4歳のお誕生日を迎えた長男

2児の母、フリーアナウンサー、現在地方創生女子アナ47代表、株式会社チアリング代表取締役の長崎真友子です。4歳の長男、2歳の次男がおります。年子男子の子育てと仕事の両立にあくせくする毎日です。

さて、先日長男が4歳の誕生日を迎えました。私が母親になってもう4年もたったのかと思うと、時間の流れは早いなと感じます。

アラウンド4歳になると、もうだいぶん自立してきますよね。自分のことはすっかり自分でできるようになりますし、おしゃべりも達者です。そんな長男が「自立」していくにあたり、これは買ってみてよかったなと思うものを紹介しようと思います。

大好きなキャラクターや乗り物の腕時計で時間を学ぶ!

先日、お誕生日に彼の親友からもらっていた「新幹線こまちの腕時計」!長男は新幹線、特にこまちが大好きです。お気に入りの新幹線だからこそ今は毎日腕時計を見ながら、「今何時かな〜??」と私に聞いてきます。

数字や朝・昼・夜の時間感覚を毎日教えると、起きる時間、お昼ご飯の時間、おやつの時間、おうちに帰る時間、寝る時間などを確認しながら過ごすようになりました。

時間に管理される生活は私自身は好きではありませんが、規則正しい生活のために時計を見てくれることはいいことだなと思います!いただいてよかったです!!

KIDsカメラで思い出を残す、感性を磨く!

Amazonで子ども用カメラを買いました!友人の5歳の子どもが使っているのを見て、私が良さそう!と思い、購入。

画質はさておき、しっかり写真と動画を撮影できるし、画面で確認しながら撮影できるデジタルカメラです。SDカードも付いています。シリコン製のカバーに包まれているので、少しくらいの衝撃にはしっかり耐えてくれそうですし、コンパクトなので子どもの手のサイズにぴったり!お値段も3000円ちょっとと、お得です!

普段の日常を切り取って、いかにブレずに美しい画角で撮影するかにこだわって撮影しています。そのこだわる姿がとてもたくましく見えます!

リーズナブルでかわいくて子どもも気に入っており、買ってよかったなと思います。

年子・2歳差育児必須!ベビーカーに取りつけるボード

これは確実に元をとったと思います!ベビーカーに取りつけるボードです。兄弟姉妹がいる家庭では、必須ですね。

お兄ちゃんが1歳8カ月のときに弟が生まれたわが家は、まだまだ二人共ベビーカーが必要!しかし、2人乗りベビーカーをもう一台買うのはちょっと、、、という方は、今のベビーカーに取りつけるボードを探している方も多くいらっしゃると思います。

わが家のbugabooというベビーカーには専用のボードがあるので購入しました。調べてみるとそのほかのベビーカーもそれぞれ正規品があったり、どんなベビーカーにも対応できる立って乗るボードなど、さまざまな種類が販売されています。

これこそが4歳息子の身体が鍛えられたアイテムでした。座るのもバランスをとって座らなければならないので体幹が鍛えられます。

しかし、長時間座っていられるものでもないので、2歳ですでにベビーカーに乗らなくなり、どこにいくにも歩いたり走っていたので、現在、周りのお友達の誰よりも走りが早くなりました。体幹が鍛えられているので、お腹の筋肉も発達しています。今では、後ろの椅子に弟をのせ、前の椅子にはぬいぐるみを乗せ、ベビーカーを押す役割です!笑

買ってよかったな〜と改めて思うものでした。

まとめ

4歳になったばかり。これからもっといろいろなアイテムに挑戦していきたいと思いますが、みなさんのおすすめの4歳おすすめアイテムはなんですか?もしよろしければ教えてくださいね!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
長崎真友子さん

2歳4歳年子男子ママ。地方創生アナウンサー集団「女子アナ47」主宰、株式会社Cheering(チアリング)代表取締役。Family Speech Academyによる「1歳から始めるプレゼン教育」発起人。元九州朝日放送アナウンサーであり、絵本読み聞かせや子どもプレゼン講師。究極の家事手抜き大雑把生活で愛情いっぱい子育てのやりくりをしています。

長崎真友子さんの記事一覧 v-right