こんにちは!都内で2歳の娘と夫と3人で暮らしているしま子です。数週間前に娘が2歳の誕生日を迎えました。

毎日が必死だった0歳のときの育児と比べると、1歳の毎日はめざましい成長で楽しいことが多く、本当にあっという間に過ぎていきました。娘の好きなことやそうでないことも少しずつ分かるようになってきたこともあり、「せっかくなら喜ぶものをあげたい」と、誕生日プレゼント選びは悩みました。今回はそんなわが家の2歳の誕生日プレゼントを紹介します。

悩んだ末の……じじばば便!

実は親である私たちからの誕生日プレゼントは、今回紹介する品物ではありません。定番といっても過言ではないレゴデュプロです。ごっこ遊びをするようになった娘にぴったりで、こちらも毎日楽しく遊んでいます。他にもマグネット式のパズルや、外で遊ぶ自転車のようなおもちゃなど、いろいろなものを検討しましたが、ほぼレゴデュプロに決まりかけていたときに、今回紹介するあるものが彗星のごとく私の目の前にあらわれたのです……(大げさ)。

悩んだ私は、じぃじとばぁばに注文することにしました(笑)。

その名も「乗用都営バス」!!

どうですかこのデザイン! 東京以外の方には伝わらないかもしれないのがもどかしいのですが、完全に都営バスそのものです。それもそのはずで、東京都交通局の許諾済のおもちゃなのです。

娘は乗り物が大好きで、特に電車とバスがお気に入り。生活圏内でも見ることのできるこのバスの再現性の高さに、きっと喜んでくれるに違いない!とワクワクしながら娘にプレゼントしました。

乗り物大好きっ子も満足のこの笑顔♡

はい、この笑顔が見たくて親をやっています!というほどうれしい表情をおさめることができました。1歳の誕生日のときにプレゼントした手押し車はなかなか方向を曲げることができず、「もしかして不器用なのか……?」と親を心配させた娘ですが、乗用都営バスは割と簡単に乗りこなしていたので、この1年間の成長も感じました。ハンドルにはクラクションや降車ボタンもあるので、上手に動き回れなくても十分楽しめる仕様です。

ひとつだけ心配だったことが……

こんなに素晴らしい乗用都営バスですが、買う前にひとつだけ心配だったことがありました。それは、「場所をとるのではないか」ということ。賃貸暮らしの我が家としては切実な問題です(笑)。

実はすでにブルーナボンボンを買っていたこともあり、乗る系のおもちゃはもう買いたくないなと思っていました。そういうこともあって、乗用都営バスがプレゼント候補から外れたという経緯もあります。

しかし実物を見て真っ先に思ったのが「意外と大きくない!」ということでした(それはそれでどうなんだというツッコミも受け付けます)。この写真で伝わるかわかりませんが、娘は身長85cmのそこそこビッグガールです。娘が乗っていると、よりバスが小さく見えてとてもかわいらしいです。なにより私が気に入ったので、わが家ではリビングに常駐しています。

パッケージには知る人ぞ知る都バスのマスコットキャラクター「みんくる」もいます♪乗り物好きなお子さんのいる家庭にとってもオススメな乗用都営バス、ぜひ誕生日プレゼント候補にいれてみてください。

つたない「しゅっぱ~つ、しんこーっ!」がたくさん聞けるのも幸せです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
しま子さん

同い年の夫と2歳の娘と都内暮らし。2019年4月に復職しました。はじめての子育てはジーナ式とベビーウェアリング(一枚布の抱っこ)に支えられています。長い文章を書いてしまいがち。

しま子さんの記事一覧 v-right