/ 2020.07.25

わが家の第一子も来春には小学生。生まれてから今まで本当にあっという間だったな…と感傷に浸っている場合ではありません!

ランドセル、みなさん決めましたか?

今年はコロナの影響で例年お決まりのランドセル展示イベントなども自粛、延期、中止、再開未定…の連続。いろいろと制限のある中、わが家ランドセル購入までの流れを紹介します。

自粛中にポチポチと資料請求

先輩ママに聞くと、結構リサーチして実物を見て背負って、かなり吟味して決めたという人が多数。私もできるならそうしたいけれど、今年のランドセル商戦は訳が違う。売る側も買う側も戸惑ってしまうような事態。時間だけが過ぎていき気持ちばかりが焦り…。

とりあえず、SNSなどで表示された「あ、これかわいいな」というメーカーの資料請求をちまちまと。気付けばカタログがこーーーーーんなにたくさん!

肝心の娘の反応は?

良く見るCMの影響を受けては「絶対安ピカ!」「フィットちゃん!」「天使のはね!」。通りすがりでランドセル販売店を見かけては「むらさきにする!」。次は「やっぱり水色!」その次のときは「やっぱり白!」。コロコロ変わる変わる!

届いたカタログを見せると「ん~キャメルもいいけどー」「これ(カタログ)はいや」「これ(カタログ)はいいね!」。

もう…一体何が基準なの?!「こりゃ完全気分だな。1年生になる直前に買った方が心変わりしなくてよさそう」と思う。

夫は「ニトリで安いランドセル2色買って(2個買っても有名なランドセルの1個分の値段!)日替わりにしたら?」なんて言い出す始末。「そんなバカな…」と思ったけれど、娘の話を聞いていると「その方法が1番良いかも?」とも思えてくる…。

親である私たちスタンス

親としてはいわゆる「工房系」でオシャレな皮の、できたらキャメルとか…がいいなぁなんて思うけれど、使うのは娘。なるべく本人の意思を尊重してあげて、親の意見を押し通さないよう気を付けました。

話を聞きながら共感しながら、でも避けてほしい色やデザインは回避する…やんわりとコントロールしました、少し。笑

■お姉さんになって体が大きくなっても恥ずかしくないかな?
■お姉さんになったらこの色、デザイン(刺繍やキラキラ鋲)はどう思うかな?

この2つを必ず問うようにしたら「これはお姉さんになっても大丈夫そう!」「これはお姉さんになったら恥ずかしいかも」と本人が言うように。

あと、普段ほとんど(良い意味で)何も言わない夫が、「その色はイマイチだよ、6年生になったとき飽きるよー」など言うと「パパが言ったからやめとくー」と素直に聞き入れることも。

ランドセルを見に行こう!

だんだんと予約制でランドセルを見る機会が増えたころ。実際に見に行こうと、娘が「絶対これ!」と言い張っていた「安ピカ」を出している「フィットちゃん」の直営店まで行ってみることに。

この状況だし、背負わずネットで買ってみてもいいかな?と思ったこともあったけれど、実際に背負ってみるのは大事!当然ですが背格好はそれぞれ違い、ランドセルとの相性はあるんだ、と感じました。あと色味もネット、カタログで見るのと実物を室内と外で見るのでは感じ方が全然違う!

その場で決めず、引き続きリサーチを進めると…

百貨店もランドセル出している!!

私、デパート系は完全ノーマークでした。ランドセルと言えば、良く聞かれる「工房系」か「有名メーカー系」しかないと思っていた。そしたら、高島屋、伊勢丹、近鉄百貨店もランドセルを販売していることを知り…!

しかもデザインが独特だったり、ちょっと珍しかったり、すごく惹かれるものかりだったんです。一部紹介します↓

しかもしかも「有名メーカー系」の販売もあるんです。フィットちゃんもあるし、ふわりぃ、天使のはね…百貨店と有名メーカーのコラボランドセルも。

自分でリサーチしても見つけられなかった工房系のランドセルも個性的デザイナーさんのオリジナルランドセルもDIESEL、TOMMY HILFIGER、POLO、mezzo piano 、MARY QUANT、…など有名ブランドのランドセル、男の子用にはスポーツブランドも豊富で個性豊かなデザインのランドセルが一気に揃っている!

「なんだ!ここに来れば今までリサーチしてたランドセル、いっぺんに全部比べられるじゃん!」これが素直な感想。

今週はフィットちゃん見に行って、来週は工房系のお店予約して…あっちこっち時間と労力使って見に行かなくても良い。働くママにもそれに付き合わされるパパにもうれしい♪

予約して高島屋へGO!

実際にお店に見に行ってみると、娘も気に入ったランドセルがあり、今までの反応と比べると「これは本当に気に入ったみたいだな」と感じられたので無事、購入に至りました。

「入学直前までコロコロ考えが変わってしまうのでは?」という不安も何のその、「ランドセルを買った」という事実は「私のランドセルはこれ!」という意識を強くさせ、小学校への楽しみがどんどん膨らんでいるよう!親子で納得、気に入ったランドセルが変えて大満足!

買ったのはタカシマヤオリジナル

白と赤と紺で散々悩んで紺を選びました。タカシマヤオリジナルなので、金具のところに高島屋のマークもあり。人と被らなさそうなところもお気に入り。

高島屋だからと言って敷居は高くなく値段はランドセルの相場とほとんど同じでしたよ。百貨店基準の購入後フォロー体制もきちんとしているので安心です。

百聞は一見に如かず!デパート系のランドセル、是非見てみて~!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん 育児・フルタイム・時間が足りない…言い訳にせず全部楽しむ!欲張り人生最高!

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right