/ 2020.08.03

夏野菜の代表格「きゅうり、トマト!」

長かった梅雨もそろそろ明け、いよいよ夏本番。夏に特においしく食べられる、きゅうり、トマトを使った簡単で野菜がたっぷりとれるひんやりレシピを紹介します。

余談ですが、きゅうりは写真のようにイボイボがチクチク痛いくらいしっかりしている方がみずみずしく新鮮。そしてブルームと言われる白っぽい粉が付いていると皮が柔らかくて、食べやすいです。トマトは、ずっしり重く、つるんと丸いものが糖度が高く、ヘタがしっかりしてると新鮮です。

トマト嫌いもokな夏野菜のひんやりレシピ♪

紹介するのは、「ブレンダーで作るかんたんガスパチョ」。子どもの頃から大の生トマト嫌いを豪語する私が、唯一食べられる生トマトメニューです。とても簡単で野菜も丸ごと摂れるし、食欲のないときにも水分・塩分補給にもなり熱中症対策にもおすすめ。

・トマト 2,3個(多すぎるとブレンダーからあふれるので注意)
・きゅうり 1本
・玉ねぎ 1/8個
・にんにくチューブ 少々
・お酢 大1(りんご酢を使っています)
・エキストラバージンオリーブオイル 大1
・塩 ひとつまみ

以上の野菜をざく切りにして、調味料も一緒にブレンダーにイン!全部細かく混ざったら、冷蔵庫で冷やしていただきます。

ガスパチョに冷凍トマトが大活躍

しつこいようですが、私は生トマトが大の苦手。匂い、見た目もNGでざく切りなんて絶対ヤダ。そこで、以前記事でも紹介した「丸ごと冷凍トマト」を使うと、トマトを切ったときにべちゃっと崩れないし、冷やす時間も時短になります。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ほみるんさん

洋楽を完コピしてお風呂で歌うことが趣味の2児の母。海外移住の夢を果たせなかった代わりに、英語育児を実践!子供向け英語サークルを主催する傍ら、ヘアサロンモデルとしても活動中。

ほみるんさんの記事一覧 v-right