/ 2020.08.03

こんにちは、Tomaです。ようやく、長い梅雨が明けたようで、セミが気持ちよさそうに鳴いています。みなさん、お元気でしょうか。私は今年の5月に復職の予定でしたが、コロナの影響で保育園に預けられず延期し7月に復帰しました。

仕事は、外資系企業の営業で、フルタイム勤務です。育児休暇中は「早く働きたい」という気持ちが強かったのですが、復職1カ月がたち、さっそくいろいろな気持ちが錯綜しております。こんな気持ちも楽しむのが人生の醍醐味だと思いますが、みなさんはどう乗り切っていらっしゃるのか。よかったら気軽にコメント頂ければうれしいです。

1. 仕事の成果へのこだわり

子どもを8:00-18:00で預け、勤務時間は8時間。「移動・お客さまとの打ち合わせ・社内ミーティング」で1日が終わってしまいます。

隙間時間にメールを読み、返信。もちろんアクションが必要なものも多いです。資料の作成もあるのですが、資料を作成するためにも、他の読み込みが必要で、その時間は一体どこにあるのでしょうか(泣)。

適当にありものを使って、中身は分かってないけれど、とりあえず送っちゃう。そうやって手を抜けばいいのかもしれないのですが、それでは「自分の理解」にもならないし「自分の言葉で話す」こともできない。そんなことをしていたら「何のために仕事してるんだっけ?」のループに陥るはず。

子どもがいない頃は、帰宅した後や休日にやっていましたが、今は勤務時間も決まっていて、休日は子どもと家のことで自分時間はほぼ取れず。仕事の成果はどこまでを求めるべきなのでしょうか!!!(という自分への問い、そしてみなさまへの問いです)

2. 子どもと接する時間の短さ

子どもの起床時間は6:00、就寝時間は21:00。保育園の保育時間は8:00〜18:00なので、子どもと接することのできる時間はなんと5時間!!その5時間の中には2回の食事とお風呂タイム。子どもとゆっくり遊ぶ時間なんて、皆無(泣)。

寝る前には「絵本を1冊読む」と目標を置いていますが、この頃は体力が持たず、ベッドに横になれば秒で寝てて…記憶が…みたいな日々。朝のおはよう・おやすみ・保育園の送り・迎えの4回、ぎゅーっとすることは徹底していますが、今はこれだけしかやってあげることができていません。

みなさんはこれやってる!みたいなことってありますか?もう休日にとことん遊んであげる!!そうすべきですかね。(と言って3つ目の悩みになります)

3. 仕事と家庭のメリハリ

仕事で成果を求められる、また成果を出したいと思っているからか、どうしても仕事のことが頭から離れない。子どもに「遊ぼう〜」と言われても「お母さんお仕事(脳内)終わってからでいい?」と子どもを優先することができない。

これはもう決めの問題ですかね(笑)。

仕事が終われば「仕事のことは考えない!」そう強く思えばメリハリは付けられるのでしょうか。

悩みは尽きない~

何かの本に「人間の悩みは尽きることが無い」と書いてありました。

病気をすれば、健康になりたいと思い、健康になれば、あれやりたいこれやりたいと思い、あれこれやれば、また不満が出る…人間はそういうものだと思って「今の感情を楽しむ」というのが、私の人生の中でキーワードなのですが、そうは言っても悩むんですもの(笑)。

今回は、悩み爆発のブログでした。みなさんが復職1カ月の頃はどのような感じでしたか?もっとうまく回されていたでしょうか。
ここまでお読み頂いて、ありがとうございました。よかったら、うちこうしてる〜とか、気持ちの持ちようとかアドバイスあったらぜひお願いします。みなさんが日々頑張っていることを思いながら、8月もとりあえず1カ月頑張ってみたいと思います。

それでは今日も手洗い・うがいして、健康に過ごしましょうね!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Tomaさん

30代の外資系フルタイム営業女子。長男(3)と次男(1)の3人暮らし…亭主関白な旦那は単身赴任中。趣味は、記録に残すこと&読書&筋トレ。21時就寝、3時起きの生活をしてます。ブログは学びや気付きのアウトプットの場に。少しでもお役に立てれば嬉しいです!

Tomaさんの記事一覧 v-right