/ 2020.08.11

実家に帰りたいよぉ!コロナが憎いよぉ!

コロナウイルスの影響が未だ色濃く残っている今年のお盆。コロナウイルスが流行しはじめた頃は、不安に思いながらも(まあ、今年の夏くらいには沈静化しているだろう)と安易に考えていましたが、やはりそれは安易な考えだったと、今、思い知らされています。

あーーーーーーーーーーー! 実家帰りたい!!!!!!!

おらが町・静岡県は袋井…川遊びに山遊び、田んぼもあれば海もある…自然に溶け込むようにして真っ黒に日焼けして遊び倒したい………。

悶々としている日々が続いていたある日。突然、玄関チャイムが鳴りました。

私「お届けものー?え?誰から…?」

え?寺?

地元のお寺から何か届いた。

え?御住職。え?

え?なに?地元から何か届いたけどなに?

静岡にいる実母に電話をしたところ …

お前さんかよ!びっくりしたわ!ありがとよ!笑

というわけで、安心して中身を物色。笑

どうやら、このコロナウイルスが流行ったことをきっかけに「地元を離れた袋井人に、エールと袋井産の物をプレゼントして支援!」という企画があり、それに私の母が応募・当選したらしい。

地元のお寺さんからの、コロナ応援プロジェクトのプレゼントだった!

温かいお手紙も。染みるねぃ。中には、馴染み深いプレゼントが入っていました!

ハウス食品のカレールー

先ずはこちら。ハウス食品のカレールー!

袋井市立山名小学校に通う生徒は皆、このハウス食品工場の匂いを嗅ぎながら登下校していたのです…ああ、懐かしい…。

なんか有り難そうな珈琲

地元の珈琲屋さんのコーヒードリップパック。この袋に入ってるとなんかすごいご利益ありそうに見えますね。笑

ここのコーヒー飲みながら、長男も次男も妊娠・出産・育児してたんだよなぁ…。

まさかの萌えキャラ

おらが町袋井も、日本のアニメ文化に理解があって何より。

お茶!飲みたかった!!

お茶パックつけてる辺り、よく分かってますよね!お急須を持ってない人はこれがないとね。うちはお急須ありますが、お茶パックがついていれば水出しもできますがな!

米!米!米!

めっちゃうれしい。これは有難い。米は100年分あっても困りません!!!

地味にめっちゃうれしかった地元の観光ガイドブック

地元のいろいろなスポットを見ていると、より一層、帰省したくなりました(笑)。本当にこのコロナウイルスのせいで、満足に出かけることもできず、子ども達のかわいい盛りを親戚に見せることもままならない。

寂しい気持ちでいっぱいになりましたが、帰る場所がここにもあるんだなぁ、とうれしい気待ちにもなりました。袋井市の皆さん、本当にありがとうございました。

中々、終息の兆しが見えませんが、我慢して我慢した分、会う喜びもひとしお、帰省のうれしさ100万倍です!

早く帰りたいよ〜!愛してるよ地元〜

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あけみさん

荒ぶる母子の荒ぶる育児。年子の男子2人の育児記録を綴ります。体が薄い旦那さんもいます。最近流行のキラキラママとは真逆の妥協と生活感丸出しの育児漫画を描いています。時々、漫画以外も描きたくなる事があります。

あけみさんの記事一覧 v-right