こんにちは、MARIEです。今年はWithコロナで、いつもとは違う夏休みですね。感染予防対策をしながら、久しぶりにちょっと遠出して、県内のおでかけスポットに家族で行って来ました!

淡路島でキティちゃんに会おう!

最近、テレビで「ファンファンキティ!」を見だして、急激にキティちゃんファンになっている4歳の娘。以前から、淡路島にあるキティちゃんをコンセプトにしたレストラン「HELLO KITTY SMILE」や「HELLO KITTY SHOW BOX」が気になっていたので、夏休み中に行ってみました!

「HELLO KITTY SMILE」と「HELLO KITTY SHOW BOX」2つの施設があるので、どちらに行くか迷いましたが、今回は昨年8月にオープンした新しい「HELLO KITTY SHOW BOX」へ行くことにしました。「HELLO KITTY SMILE」の方が規模は大きいようですが、「HELLO KITTY SHOW BOX」は、キティちゃんのショーが見られて、グリーティングもできることが決め手でした。

「HELLO KITTY SHOW BOX」ってどんなお店?

HELLO KITTY SHOW BOXはハローキティのグリーティングショーやパフォーマンスを見ながら、植物性やオーガニック食品を使用したヴィーガン料理を味わえるシアターレストラン。

ショーの時間はLUNCHとCAFEの2部に分かれていて、私たちはLUNCHのショーを前日に予約しました。どちらも空席があれば、当日でも案内してもらえますが、現在はコロナの関係で座席数を減らしているので、特にLUNCHのショーは埋まりやすく、事前予約がベターです。

LUNCHは食事・ショー・ハローキティグリーティング込みの料金で、大人5800円(税別)、子ども(4〜12歳)2900円(税別)。

畑の中に、突如登場するハローキティ

LUNCHのレストラン開場は11:15からですが、お店自体も11時からしか開いていないので、早めに行くと手持ち無沙汰になってしまうので注意。

上から見ると、キティちゃんの顔になっている白い建物に到着。お店に来るまでの道で、一瞬だけ、かわいいお顔を拝むことができました!

いざ、キティちゃんの世界へ!

お店に入ると、天井にはキラキラゴージャスなシャンデリア、そして、大きなキティちゃんたちがお出迎えしてくれます。

お店に入ってすぐのショップコーナーには、大人女子向けの高価なキティグッズから、ここでしか買えない限定グッズまで。

お待ちかねの、レストラン

11:15になり受付をすますと、レストランへ案内してもらえます。

こちらは、2階からの眺め。

ショー自体は12:25からなので、それまでに食事をしたり、館内2階にある、3Dホログラムなどのハローキティドリームギャラリーを楽しみます。

肝心のお食事は?

食事はすべて、日本ではまだあまり馴染みのないヴィーガン料理。ヴィーガンとはベジタリアンより厳しい完全菜食主義のことで、お肉や魚だけではなく、卵や牛乳といった動物性食品も一切食べない主義のことです。

初めて食べるヴィーガン料理。割と、肉食なので満足できるか少し不安でしたが、お料理を見てびっくり。見た目にはお野菜だけでできているようには見えません!

こちらは、子ども用のお料理。

そして、お重の他に、グルテンフリーのデザートビュッフェもついています。うれしい!

プチケーキやフルーツ、キティちゃん型のクッキーもあり、身体にやさしいだけでなく、見た目もかわいい。ドリンクは別料金ですが、子どもは無料で、アップルかオレンジジュースがもらえます。

12:25にショーが始まると、座席から立てず、ビュッフェも取りに行けません。11:15に入店したときは十分時間があると思っていましたが、子どもに食べさせたりしていると、あっという間に、ショーの時間になりました。

充実のショータイム!

ショーは3部構成になっていて、約25分間。最初は、ハローキティの3Dアニメーションショー。

ステージのスクリーンだけでなく床まで、広範囲に渡り映像が映し出されているので、とても立体的に、幻想的なハローキティの世界に浸ることができます。

次は、歌とダンス、楽器の生演奏のパフォーマンス。公演内容は定期的に変わりますが、現在は、オープン1周年記念で、オープニング公演の「Happy Flowers」を上演しています。(9/30まで)

スクリーンには色とりどりの美しい花が映し出され、お花の名前にちなんだいろいろな曲が演奏されます。「エーデルワイス」や「チューリップ」、歌謡曲の「はなみずき」や「バタフライ」などもあり、子どもだけでなく大人も楽しめるラインナップ。何より、楽器の生演奏や歌を、子どもたちに聞かせてあげられることがうれしかったです。

そして、最後は待ちに待ったキティちゃんの登場!

モノトーンのドレスを着たキティちゃんが軽やかに歌って踊る!キティちゃんの出演は2曲で、10分弱だったので、あっという間に終わってしまいました。笑 それでも、生のキティちゃんを見れて娘は大喜び。

私たちはたまたま、ステージの目の前のテーブルだったので、かなり近い距離でパフォーマンスやキティちゃんを見れて大満足!

ショーの後にはキティちゃんとのグリーティングタイムがあり、記念写真が撮れました。この日は、お誕生日のお客さんがいたのですが、特別に「Happy Birthday」の背景で写真を撮れるので、キティちゃん好きの子なら喜ぶこと間違いないですね!

1歳半の息子も、ステージが近いからかグズることなく、手拍子をしながら最後までちゃんと座ってショーを見ることができました。

ショーを見終わって

行く前は、キティちゃん見るのに結構お金かかるなぁと、パパとぼやいていましたが、実際行った後は、料理とショーでそれだけのお金を払う価値あったな!という意見で一致しました。

しま〇ろうのコンサートやディ〇ニーオンアイスで寝ていたパパですが、今回のショーは楽しめたよう!客層は子連れファミリーより、意外とカップルやオトナ女子が多かったです。

最近、続々と新しい施設ができて盛り上がっている淡路島西海岸ですが、HELLO KITTY SHOW BOXは、「キティが好き!」「子どもに生演奏やパフォーマンスを見せてあげたい!」人に特におすすめな、子どもも大人も一緒に楽しめるスポットでした!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
MARIEさん

幼稚園年中と2歳の一姫二太郎ママ。趣味はサルサと映画鑑賞。産後ダイエットのために家で日々、ズンバに励んでいます!

MARIEさんの記事一覧 v-right