/ 2020.08.14

どうすれば手を洗いたくなるか

息子の話です。外から帰ってきて手は必ず洗うのですが、ご飯を食べる前やトイレの後など私が「手洗った?」と聞かないと忘れているときがあります。この時期関係なしに手を洗う癖をちゃんと付けておきたいので、どうすれば積極的に洗ってくれるかな?と思い、あることを思い出しました。

南アフリカでは感染症による子どもの死亡率が高いそうで、子ども一人一人にミニカーなどのおもちゃが入った石鹸を配ったところ、中のおもちゃを手に入れるため、手を洗う回数が増え感染症による死亡率が70%も減少したそうです。

Amazonで石鹸作りのキットを購入!

コップを使うのはもったいなかったので使わない、いらないシリコンカップに入れて溶かしました。

中に入れるおもちゃはこれにしました!ミニカーだとはみ出てしまうのでバスボールの中に入っていたクジラです。さて!型に流し込んでいきましょう!

…実はこのあと失敗が待っていたのです(泣)。

透明とブルーで二層の石鹸を作ったのですが、型から外すときにけっこう固くて外れにくく透明部分とブルーの部分が分裂してしまいました。

もう一度シリコンカップに石鹸を入れて溶かし(面倒だったのでもう透明とブルー混ぜました・笑)

今度は念のため少しだけ型に油をうすーく塗ってみました。あれっクジラが浮いてしまう!!

少し固まってくるまで爪楊枝で抑えました。

型の下に保冷剤を置きました。あとは完全に固まるのを待つだけ。

ちなみに息子の作品はこれ

息子にもお手伝いしてもらい小さい石鹸を作ってもらいました。

クジラの入った石鹸。今度はうまく取れるか!?

なんとか綺麗に外れました!本当はもっと色合いも二層にして綺麗にしたかったです…。

クジラは元々息子が持っていたおもちゃだったので、もしかしたら積極的に手洗いはしないかもと考えたので、これを使い終わって中からクジラが出てきたらバスボールをひとつ買ってあげるという約束をしました。

大成功!

バスボール欲しさに積極的に洗うようになったので洗い忘れがなくなりました!

石鹸が3歳の息子の手には少し大きく滑って下に落としやすかったので、洗顔の泡だてネットに挟んで使ってます。(画像はネットに挟んでるものだと石鹸がわかりにくかったのでネットなしでの写真にしました)

子どもも楽しく石鹸作りしてくれたので満足です!

シリコンの製氷器を使えばもっと小さくてかわいいのがたくさん作れそう!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きなこ先生さん

お出かけ・面白い事・くだらない事が大好き!好きな言葉は「痩せた?」細かい事は気にしないポジティブママです。育児は頑張るではなく楽しむをモットーに毎日過ごしてます☆

きなこ先生さんの記事一覧 v-right