/ 2020.09.07

こんにちは、遊びママのkeiです。先日、今年リニューアルした新宿御苑内のスポットを紹介しました。今日は、息子と私が大好きな御苑内の遊び場スポットを紹介します。

新宿であることを忘れる「母と子の森」

新宿御苑の中にある、「母と子の森」という場所はご存知ですか。生き物たちが生息しやすいように自然環境が用意されていて、都会の喧騒を忘れる穴場スポットです。コロナ自粛のときはなかなか遠出ができなかったので、家族でよく訪れました。真夏でも涼しさを感じる、都会の癒やしスポットです。

新宿門から歩いて5分ぐらいのところに、入口があります。

木道を進んでいくと、不思議な根っこがニョキニョキ生えています。これは「ラクウショウ」といって、明治時代に植えられたものだそうです。100年以上も生息しているんですね。

遊歩道はだいたい30分ほどで回れるのですが、小道がたくさんあって迷路のよう。たっぷり自然に癒やされます。

結構モサモサと茂っている道もあって、子どもは大興奮。

所々に木々や生き物の説明看板があるので、小学生以上のお子様も楽しめそう。

自然体の池もあります。ちょっと落ちそうになって怖かった。。。

1時間ぐらいここをぶらぶらすると、本当に新宿にいることを忘れます。都心で自然に恋しくなったら、プチ森歩きをいかがですか。

子どもも大人も楽しめる、癒やしの新宿御苑。オススメです!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
keiさん

オーストラリア人の夫と4歳の男の子&2歳の女の子と4人で暮らしています。仕事はボードゲームや玩具の輸入卸会社で、コミュニケーション・ディレクター。『遊びで笑顔の子育てを』をモットーに、日々、子どもと一緒に楽しめることにアンテナを張っています。
2021年3月、夫婦揃ってリモートワークになったことを機に東京から長野へ移住しました。

keiさんの記事一覧 v-right