/ 2020.09.14

息子3歳3カ月、まだまだオムツ外れていません!

わが家の息子はオムツが大好き。日中はパンツで頑張っていますが、履けるものなら履いていたい様子。そして就寝中は、まだまだオムツ!!

そして、うんちもオムツじゃないとできません…。

完結する日はくるのか!?ゆるすぎるわが家のトイトレ事情を振り返っていきたいと思います。

マイペースな息子、オムツ卒業までの道!!(1歳編)

イマドキのおむつは高性能!素晴らしい・・・!!おしっこはもちろん、うんちでもあまり泣かない赤ちゃんでした。オムツの不快感に強い&肌が強い。なんとも母親思いの赤ちゃんでした。(なつかすぃ…)

凸の状態でずっと遊んでいる。すごい、すごいぞ鈍感力…!

気合を入れて用意した便座に興味のかけらもない。あれ?全然トイレに興味を示さない…だと?

母、育児書通りにならず悩み出す

一人目ということもあって、不安が募る母。SNSも雑誌も、「1歳すぎたらトイトレ!」。

みんなすごいなあ…もうおまるに座らせているのか。でもおまる買うの躊躇するなあ…高いし。ていうかなにより、子どもを誘導して、そのあと片付けて…正直面倒くさいぃ…。私がちゃんと頑張らないからいけないのか…?と悶々。

と、閉じた!

ここで母の「ズボラ」発動。まあいいや、なんとかなる!と忘れることにしました。

「本人がやる気になったらでいいや!!」 ハハハハハ…!とストレスになりそうだったら、笑い飛ばすの術!(結局トイトレが長引くことになっているとは知る由も…あった笑)

あれよあれよと息子は3歳に。ズボラ母と息子はどう向き合ったのか? つづく…

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
トラノホッペさん

母親より友達が多そうな2歳の息子と、激務転勤族の夫の3人家族。
東京→沖縄へ
フルタイム会社員→不妊治療の末出産→時短勤務→専業主婦→フリーランス
日々迷い、もがき、奮闘中!
お絵描きが息抜きになっています。
目下の課題は“産後太りが止まらない”。

トラノホッペさんの記事一覧 v-right