練りものといえば?

こんにちは、ぽりこです。皆さん、「練りもの」といえば最初に何を思い浮かべますか。わが家では、まず間違いなく「はんぺん」!特に長女が大好きで、わが家の食卓によく登場する食材です。寒い季節にはおでんや鍋に入れることが多いですが、まだまだ暑いこの季節でも、手軽に作れるはんぺんメニューをよく食べています。

というわけで今回はわが家の子ども達にも好評の「お手軽はんぺんレシピ」を3つ紹介したいと思います。

【その1】はんぺんサラダ

まずはじめに、そのままでも食べられる「はんぺん」だからこそできる超お手軽メニュー。

作り方は、はんぺんを一口サイズに切って、サラダの上にのせるだけ!お好みで海苔や鰹節などをトッピングして、ドレッシングをかければおいしい「はんぺんサラダ」の完成です。

野菜だけのサラダではちょっと物足りない…というときに重宝しています。はんぺんのふわふわとした食感が、いつものサラダとは違った感じで新鮮ですよ!

【その2】はんぺんの味噌汁

今度は「入れるだけ」の簡単メニュー。味噌汁にもはんぺんを入れちゃいます。

いちから魚介でだしを取って…となると手間がかかりますが、はんぺんの味噌汁なら、はんぺんから出る魚のだしが利いて、手軽に磯の香りが楽しめます。わが家の長女はこれが大好きで、何杯もおかわりします。

【その3】はんぺんと豆腐のふわふわ焼き

3つ目は、少しだけ調理が必要なメニュー。といっても、すごく簡単です。

【材料】
・はんぺん…1枚
・豆腐…半丁
・片栗粉…大さじ1
・和風だし粉…適量(小さじ1/2くらい)

【作り方】
1. ボウルに材料を全て入れ、塊の部分がなくなるまで混ぜる
2. 出来た生地を食べやすい大きさに丸め、油(分量外)を敷いたフライパンで焼く
3. 両面にいい感じの焼き色が付いたら完成

見た目は素朴ですが、どこか明石焼きを思い出させるようなやさしいだしの味がしておいしいです!ふわふわとした食感もお気に入り。小腹が減ったときや、おやつにもいいかも。

切るときのひと工夫

最後に、はんぺんを切るときのちょっとした工夫を紹介します。はんぺんは袋から出さずに袋の上から切るようにすると、わざわざまな板を出す必要がなく、鍋やフライパンに材料を入れるときにもまとめて入れることができて便利!柔らかいけれど形が崩れにくい食材なので、袋の上からでもきれいに切れますよ。

とっても簡単な「お手軽はんぺんレシピ」ぜひ試してみてくださいね!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぽりこさん

小3女子と年長男子の二児の母。整理・収納・インテリアとお絵かきが趣味です。整理収納アドバイザー2級。暮らしやすい家をめざして日々奮闘中!

ぽりこさんの記事一覧 v-right