/ 2020.09.20

全部覆われちゃった!

マンションがすっぽりと覆われてしまいました!古いマンション住んでいると10年に1度くらいの割合で出合うことになる大規模修繕。息子は駐車場から車がなくなったり、ベランダの鉢植えを移動したり、そしてすっぽりと覆われた建物を見てあまりの驚きで、しばらく言葉を失っていました。

朝から視界に飛び込む工事風景

朝からベランダの向こうに人がいたり、モノが上下したり…朝ごはんを食べながらボゲーーーっと食べたものが口からポロっと落ちるくらいに唖然。親としては不安になってほしくないなぁ、ストレス感じて欲しくないなぁと思いつつ息子に様子聞いてみるとこんな返答。

他にも話してみると驚いてはいるものの、壮大な工事の現場に偉大な力を感じて見惚れているようなのです。自分はブロックで何かをつくるけれど、目の前で行われる工事に興味と敬意を感じていると知りひと安心。

お父さんの気持ち

しかしながら大人はね…。落ち着かないなぁ、やだなぁって思っちゃう人多いと思います。夫が工事始まる前はとっても不安でせっかく育てた野菜がぁ等、愚痴ばっかでした。

が!

始まってみると、息子同様、やはりフィジカルと技術で進んでいくものに興味深く思ったのかもしれません。カーテンは閉めておいてねと私の忠告を聞きながら顔だけだして盗み見する姿、めっちゃ怖いと思います。

高いところにいる人を驚かせないでほしいな

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぶーやんさん

1児と猫の母。グラフィックデザイナーとしてフリーで家でお仕事。息子の影響でママ鉄、乗り物の道を少しづつ歩き始めました。

ぶーやんさんの記事一覧 v-right