/ 2020.09.20

食パン袋を再利用

わが家はおむつ用ゴミ箱は使わず、おむつが臭わない袋を使っていました。BOSおむつが臭わない袋は強烈なうんちの臭いも本当に臭わなくて素晴らしい商品!育児必須アイテムです。

しかしあるとき切らしてしまいまして…しかもそのときはゆるうんち。普通のポリ袋では全く臭いは防げないのは皆さんご存知かと思います。

そんなときにネットで見かけて使えたのが、食パンの袋。実際にうんちおむつを入れて縛ってみたら…

全く無臭!!鼻を近づけても臭いません。

中身入りの写真を載せるのは憚られるので文章でお伝えしますが、大きさもおむつを入れるのにちょうどよく、しっかり上も余裕を持って縛ることができます。Mサイズなら二個入ります。ビッグサイズも上で縛れます。ただ複数入るからと、一度閉めたものを開封するのはおすすめしません…臭いテロですので。

どんな袋が使える?

食パン袋もメーカーによって素材が異なる可能性があります。袋の成分がPP(ポリプロピレン)となっているものでしたら臭いをシャットアウトできます。食パン以外でもロールパンやお菓子の袋などPP袋なら大丈夫です。表示を見てPP袋だったらぜひ捨てずに取っておくことをオススメします!ちなみに臭いが漏れてしまう一般的なポリ袋はPE(ポリエチレン)です。

しかし、きちんと口を縛れないと臭いが漏れてしまうので素材が固い袋では難しいでしょう。素材の柔らかさ、大きさ的には食パン袋が一番使い勝手が良かったです。

いっそ食パン袋を購入

ただ実際、パンの消費ペースよりおむつ袋の消費ペースの方が多く、間に合わない場合も多いと思います。いっそ食パン袋を買ってしまうのもありでしょう。(BOSよりも1枚あたりお安いです)

捨ててしまう食パン袋、取っておいて再利用

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
はるこ*いとをかしさん

3歳と1歳の兄弟を育てる医療系ママ。定期的に温泉に行きたくなる病。 子どもを産んだら可愛すぎたのでインスタで育児絵日記を描き始めました。 頑張らない日々の育児絵日記、子どもの医療や健康のお話、2人のバタバタ子連れ旅行のお話などを綴ります。

はるこ*いとをかしさんの記事一覧 v-right