/ 2020.10.26

輪ゴム派?クリップ派?テープ派?

飲食店勤務のaacoです。長く飲食業界で働いていると、家庭でその知識が活躍してることも多いです。その中でも、私が知っていて世間ではあまり知られていないプチ技を教えます。

皆さん、スーパーなどで購入した冷凍ポテトフライやパン粉、コロッケ、チーズなど封を開けたらどうしてますか?輪ゴムやクリップやテープなんかでとめる人が多いのではないでしょうか?

道具は開封時のハサミのみ!

袋の大きさや中身の量にもよるのですが、私はほとんどクリップなどは使わず保存してます。使うのは、開封時に使うハサミのみ!

まず、袋の上5~10cmほど空けて切っていきます。

全て切らない

切り落とさずに終わりも数センチ残します。このとき勢いよく切らないように注意してください。

切ったハシをぐるぐると同じ場所に巻き付けていきます。

巻き終わりを輪にくぐらせ、ぎゅっと引っ張れば完成です!

完成!

細身の袋、中身がたくさんのものには向きませんがキッチンを見渡せば結構使えるのが多いですよ。

アウトドアにも使える!

道具がなくても封ができるので、アウトドアにも便利ですよ。友達同士とBBQをするとみんな初めて知ったようで、「便利ーー!」とその後この方法で保存してるみたいです。

飲食業界が長いからこそ当たり前になっていたけれど、よく考えるとクリップとか買わなくていいし、冷凍庫で輪ゴムやテープが取れてたとかもないから、かなり便利です。

くるくる巻でクリップ要らずの保存!ぜひ試してみてください。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
aacoさん

中2女子、小6男子、3歳男子を幅広く子育て中♪ お菓子作り、収納、100均が大好きです。 キャラケーキやアイシングクッキーを作ってイベントやお誕生日に楽しんでいます。 働きながら調理師免許、アイシングクッキーの資格を取得。

aacoさんの記事一覧 v-right