こんにちは!現在育休中で0歳と4歳の女の子を育てているママとこどものおくすりやさんです。0歳の娘ももうすぐ10カ月。最近ヒヤッとする出来事がありました。

娘がウンチをしたのでオムツを替えていたところなんとウンチの中からタグのような白い布を発見しました!その瞬間、誤飲で窒息しなくて本当に良かったと安堵したとともに、早急なおもちゃの収納の見直しを検討しなくては!と思いました。

というのも、次女は最近あちこちハイハイ&つかまり立ちするようになって、長女のおもちゃをひっぱりだしてはカミカミしているのです。このタグも長女の人形からとれたタグでした。

わが家のおもちゃの収納はカラーボックスを積み上げた簡素なもの。長女だけの頃は片付けやすく便利だったものの、今では次女が散らかし放題。誤飲もしてしまった今、早急に手を打たねばと思い蓋付き収納ボックスの購入にニトリに向かいました。

当初はよくあるこういう何段も積み上げて収納する蓋付き収納ボックスの購入を検討していましたが、意外とこの蓋が軽く、ベビーでもあけて中のものを引っ張り出すことができるんですよね。他のものはないかと、ふとカラーボックスコーナーを物色したところ発見したのです。

カラーボックスコーナーでこの扉付きのカラーボックスを発見!おお!見た目もなかなか良いではないか!気になるお値段は~約2000円!

当初予定していた蓋付き収納ボックスだと何段も積み重ねなくてはいけないのでその分コストもかかりますが、この扉付きカラーボックスなら1個または2個で済みますね!まさにコスパも抜群!

大きさは30㎝×42㎝×88㎝で、カラーはホワイトウォッシュ・ライトブラウン・ミドルブラウンの3色展開です。わが家はライトブラウンにし、隣に並べて置くために2個購入しました。

さっそく設置してみました。

さっそくパパに組み立ててもらって、設置し、その上に以前使っていたカラーボックスのうちの1つを置いてみました。そして、おもちゃを実際に収納してみました。わが家は縦に2つ並べましたが、横向きでも使うことができます。

中身が見えなくなったのでテプラで何が入っているか表示

扉があることにより中身が見えなくなったので、テプラを貼って何が入っているか分かるようにしました。こうすることで長女のひらがな&カタカナの練習になり、またきちんと仕分けして片付けることができるようになりました。

次女は開けらず不服そうな表情をしていましたが、安全第一!長女も次女に自分のおもちゃを荒らされないと喜んでいました。次女には今まで使っていたカラーボックスを他の場所に設置し、自分のおもちゃをとったり、つかまり立ちできるようにしてあげました。

ニトリの扉付きカラーボックスが見た目・低コスト・散らからないの三拍子で優秀すぎる!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ママとこどものおくすりやさんさん

◆薬剤師ママ
◆私 主人5歳と1歳の娘 の4人家族
◆横浜市在住
調剤薬局併設のドラッグストアに勤務し、地域医療に貢献中!薬剤師の資格を活かした医療ネタや娘との日々の生活、クレイフラワーの習い事について書いていきたいと思います♪

ママとこどものおくすりやさんさんの記事一覧 v-right