/ 2020.12.16

今年ももうすぐ終わりますね。2020年を振り返って、買ってよかったと思うものベスト1は、お花の定期便でした。今日は私が利用している「HitoHana」という植物のオンラインショップについて書きたいと思います。

週に一度はお花を買う日

もともとお花を飾ることが大好きだったのですが、引っ越してきた今の街に好みのお花屋さんがなくて。別の定期購買でお花を買っていました。

ただ、ポストに投函型だったのですがいつもお花が潰れていて…。そしてそのお花もあまり好みではなく、しばらくお花の生活から遠のいていました。

育休を復帰し、リモートワークになった今年の夏。てんてこ舞いな毎日を送る中で、やはりお花に癒やされたいと出合ったのが、このHitoHanaでした。

始まりはハロウィン・リース。

インターネットでハロウィン時期に飾るリースを探していて、見つけたのがこの生リース。生花なので香りが楽しめる。そしてドライになる過程も楽しめるということで、お願いしました。

希望のイメージを伝えることができたので、細かく注文。『子どもと楽しむハロウィン用。でも大人っぽくインテリアにも映えて秋中使える、ハロウィンハロウィンしていないもの。』

届いたリースは、私のオーダーにピッタリだったんです。オンラインショップさんとのコミュニケーションってとても大事だと思うのです。で、これはいいなと。

箱を開けたときのリースの香りもとても良くてテンション上がりました。3カ月ほど鑑賞できるということで、シーズン毎にお願いすることに決定。

選べるお花の定期便。

生リースに心打たれた私は、お花の定期便も取り扱っていることを知りさっそく注文。お花のボリューム、お届けの頻度、好みの色を選んで最短で2-3営業日で届きます。

お花のボリューム:
4-6本(25cm前後)→ 1,500円(税別・送料無料)
6-8本(25cm前後)→ 2,000円(税別・送料無料)
8-10本(25cm前後)→ 2,500円(税別・送料無料)
10-12本(35cm前後)→ 3,000円(税別・送料無料)
12-14本(35cm前後)→ 4,000円(税別・送料無料)
14-16本(45cm前後)→ 5,000円(税別・送料無料)

お届け頻度:
毎週、二週間に一度、月に一度(受け取り日時の指定、スキップ可)

好みの色:
おまかせ、ホワイト&グリーン、レッド、イエロー&オレンジ、パープル、ブルー、ブラウン、ピンク(届く前の週に、具体的なお花の名前がメールで届き確認できます)

私は、1500円・毎週・おまかせにしました。

お花の定期便、スタート。

じゃんっ。こんな感じで届きます(一度トップの部分を剥がしてしまったのでちょっと汚いですが、実際は綺麗です)。

午前着指定にしているので、運が良いと仕事が始まる前に届いてさらにテンションが上がる。活けたばかりのお花を目の前にして、仕事が捗る気がします。

定期便の内容

毎回驚くのは、メインのお花のカード。お花の原産国や旬な季節、花言葉、色のバリエーション、お花のストーリーや育て方などが書かれているのですが、表紙の水彩画がとってもかわいい。

その他には、ショップカード、長持ちさせるリキッド、お花の取り扱い方法が書かれたカードが同梱されています。

お花の定期便、とにかく毎回かわいい!

お花の定期便、クリスマス ver.

今月の始めはクリスマスバージョンでした。おまけの松ぼっくりも付いてきて。

ああかわいい。

冬のリースも。

冬のリースも届きましたよ。これまたシックで好み。飾りやすいように小さい物を頼んだのですが、次回は場所を変えてもう一回り大きいものにしよう。ハーフムーンリースにしたけれど、リースもいいですね。他にもスワッグもあります。

お花の定期便、長持ちしていろいろな顔が楽しめる

週に一度とどくので、新メンバーがきたらメインの花瓶を交代します。結構長持ちするので、旧メンバーの花瓶の入れ替えをしてまた整えるのが楽しい。常にデスクはお花でいっぱいです。お花のある生活って、いいですね。

始めてよかったお花の定期便。もし迷われている人がいたら「HitoHana」オススメです。

ギフトにもオススメ!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
keiさん

オーストラリア人の夫と4歳の男の子&2歳の女の子と4人で暮らしています。仕事はボードゲームや玩具の輸入卸会社で、コミュニケーション・ディレクター。『遊びで笑顔の子育てを』をモットーに、日々、子どもと一緒に楽しめることにアンテナを張っています。
2021年3月、夫婦揃ってリモートワークになったことを機に東京から長野へ移住しました。

keiさんの記事一覧 v-right