/ 2021.01.08

写真映えする塩味ケーキ?!ケークサレとは?

【ケークサレ】
野菜嫌いな子どもにも楽しんでおいしく食べてもらえます。子どもにもたくさんお手伝いしてもらってくださいね♡

ブロッコリーだけではなく、どんな野菜嫌いさんにも食べて欲しい!栄養満点な、春野菜をたっぷり入れ、子どもが大好きなチーズをトッピングして、気づいたらパクパクと野菜を食べてしまうおいしいケーキです。

☆ケークサレとは…フランス語で、直訳すれば「塩ケーキ」。通常ケーク(cake)といえば、フルーツケーキ(パウンドケーキ)を指しますが、甘口のケークとの違いは、生地にチーズ、手元にある材料を加えればできる家庭料理ということです。近年その手軽さと、ヘルシーさが日本にも受け入れられ、ブームになっています。

材料:基本は家にあるもの!

〈パウンド型一本分〉
•薄力粉 100g
•ベーキングパウダー 小さじ1
•卵  2個
•牛乳 90cc
•オリーブオイル 大さじ2
•マヨネーズ 大さじ1
•粉チーズ 大さじ3
•トッピング 溶けるチーズ 50g
•コンソメ 小さじ1
•ウィンナーや春野菜はお好きなもの(たまねぎ、トマト、芽キャベツ、ブロッコリーなど)

※ベーキングパウダーはアルミフリーを使用すれば安心です。また、小袋タイプだと軽量の手間いらず!

作り方:たったの15分(焼く時間、冷ます時間は除く)

〈作り方〉
1.《お手伝いポイントその1》一緒に野菜を切る。春野菜は比較的柔らかいため、キッチンバサミで切ると安心です。

2.分量外の油で1を炒め冷やしておく。

3.《お手伝いポイントその2》・の材料を混ぜ合わせ、振るった小麦粉、ベーキングパウダーを加え混ぜる。

※水分が多いため、ある程度混ぜてしまっても大丈夫なため子どもと楽しく混ぜてくださいね!

4.3に2とコンソメを入れ混ぜる。

5.パウンド型に流しいれる。

6.【お手伝いポイントその3】チーズを全体にかける。

7.180℃に予熱したオーブンで40分焼く。

食事から、栄養を元気をもらいましょう! 皆様の健康をお祈りしています。 笑顔で楽しく暮らせる日が早くきますように…

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まいまぃさん

3歳の娘、0歳の息子の二児の母です。元ディズニーホテルパティシエママです。娘を育児中に何かできないかとアイシングクッキー認定講師の資格を取得しました。
簡単楽しいお菓子料理作りについて書いていけたらと思ってます♪

まいまぃさんの記事一覧 v-right