/ 2021.01.04

年始のお楽しみ

こんにちは、ぽりこです。昨年から続くコロナ禍で、年末年始もこれまでとはずいぶん違う過ごし方をすることになりましたね。とはいえ、やはり年始の楽しみといえば福袋!

福袋の販売方法も、いつもとは違った所が多かったのではないかと思いますが、わが家でも1つ福袋をゲットしたので、さっそくレポートしたいと思います。

Afternoon Tea の福袋

わが家で今年唯一購入したのが、Afternoon Tea の福袋。2021年分は、2020年の年末からオンラインショップと店舗で予約販売されていました。

オンラインショップの方は、2020年11月19日~12月18日の期間で予約を受け付け、2021年1月1日~1月3日にお届け(予定)。1月1日にはオンラインショップ上で各種若干数の用意があったようです。

店舗の方は、2020年12月10日より順次予約を受付。年明けの店頭販売はなく、事前予約のみでした。

福袋の種類は、COFFEEセット(税込5,500円)、TEAセット(税込5,500円)、Official Online Shop限定セット(税込11,000円)の3種類。

Official Online Shop 限定セットは、COFFEEセットとTEAセットを合わせたような豪華なセットで、その名の通りオンラインショップ限定販売です。

わが家は、TEAセットをオンラインショップで予約し、元日に届きました。

いざ開封!

それでは、どんどん開封していこうと思います。事前に中身がわかっているものもいくつかあったのですが、その中からまず、このTEAセットの目玉ともいえる、電気ケトル!

クラシックな見た目と色が気に入り、この福袋の購入を決意させたものです。これだけで5000円以上するのでは?すでにお得感があります。続いて、耐熱ポットと、

耐熱マグカップ。

こういうガラス製のものがちょうど欲しかったんです!デザインもおしゃれで、ティータイムを格上げしてくれそう。すべて食洗器使用可、ポットの蓋以外は電子レンジ使用可というのもうれしいところです。

そして、これらをのせるのにちょうどいいウッドトレー。

直径27cmほどで、使い勝手のいいサイズです。トレーなんていくつあってもいいですからね!

と、ここまでは事前に中身がわかっていたもの。そしてここからは、公式サイトで「お楽しみアイテム」と表記されていた部分です。果たして何が入っているのか?

お楽しみアイテム

まずは、木蓋キャニスター。木蓋ってあたたかみがあっていいですよね。デザインもシンプルで使いやすそうです。底面に貼ってあったシールから、税別650円と判明。(税込715円)

続いて、アニマル柄かやふきん。

猫柄なんてかわいすぎる!かや生地のふきんって使い心地がいいんですよね。税込605円。

それから、ポット型シリコーンブラシ。

表と裏で毛足の長短が分かれています。傷つけたくない繊細な食器などを洗うのに適しているそうで、まさに今回入っていた耐熱ガラス製の食器を洗うときにピッタリ。税込660円。

以上3点でした。お楽しみアイテムだけで、税込1980円!

オリジナルバッグ

最後に、これまでに紹介した中身が入っていたオリジナルバッグ。

大きくて巾着仕様になっているので、お買い物バッグや、遊びに行くときになんでもザクザク入れられるバッグとして使えそうです。家の中で収納として使ってもいいかもしれません。

全部使えるもので大満足!

以上、2021年の Afternoon Tea 福袋、TEAセットを開封してみました。電気ケトルや耐熱ポットなど事前に中身がわかっていたものは、思っていた通りの良いものでした。お楽しみアイテムも、日常で使えるちょっとうれしいものばかりで、総合的に大満足!でした。

今後の福袋購入の参考になれば幸いです。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぽりこさん

小3女子と年長男子の二児の母。整理・収納・インテリアとお絵かきが趣味です。整理収納アドバイザー2級。暮らしやすい家をめざして日々奮闘中!

ぽりこさんの記事一覧 v-right