最近はまっているスキンケア方法、オイルパック

こんにちは。シンプルに暮らしたい、hitomin.t.oです。家で過ごす時間が増え、化粧をする機会もめっきり少なくなった、2020年。素肌と向き合う時間が増え、自分の素肌に衝撃を受けました。

アラフォー、「このままではこれから先、もっと大変なことになる…!」と思い、シンプルケアできれいな肌作りを目指すことに。今、一番効果を感じている「オイルパック」を紹介します。

オイルパックの方法

1.メイク落とし、洗顔後、美容オイルを顔全体になじませる
2.オイルを顔全体に伸ばしたら、手のひらで顔をおおい、優しく圧をかける
3.手に残ったオイルは首やデコルテまで伸ばす
4.そのまま入浴

…以上です!とてもシンプルで簡単です。洗顔後すぐにオイルでパックしておくことで、肌の水分の蒸発を防ぐとともに、お湯の蒸気でスチーム効果も。乾燥を防ぎ、保湿力もぐんっとアップした気がします。

オイルパックをするようになってから、「洗顔後の肌はとても乾燥していたんだ」とオイルをお風呂に持ち込むのを忘れたときに実感しました。

愛用美容オイルは絨毯オイルとよばれている【アルジタル】

使用しているオイルは、「ARGITAL BRIGHTENING FACIAL OIL」(アルジタル ブライトニング フェイスオイル)です。使い始めて、くすみが少しおさまり、肌が明るくなったように思います。(夫には「まぁ、なったなった。肌荒れは少ない」と塩対応であしらわれました。残念すぎます)

ちなみにこのオイル、使った次の日に肌がほわほわ、絨毯のように柔らかくなりました。やさしいローズの香りも心地よく、お気に入りです。

短時間でも自分の肌をきにかける時間は必要

お風呂上りって、自分のことはあと回しになりませんか?子どもの体を拭いて、パジャマを着せて、髪を乾かして…スキンエアをするころには、顔はパッキパキ…。

オイルパックをしておくと、入浴後に急いでスキンケアをしなくてもいいですし、入浴しながら肌が整うので、今ではなくてはならないスキンケア方法になりました。効果に個人差はあると思いますが、気になった方は試してみてくださいね。

シンプルスキンケアで美肌を目指します。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
hitomin.t.oさん

乗り物好きの1歳の息子と、サラリーマンの夫と3人暮らし。フリーランス販売員、webライターとして、ゆるっと働いています。
シンプルに心地よく暮らすため、ヒト(自分)ハコ(家)モノ(持ち物)を整え中。

hitomin.t.oさんの記事一覧 v-right