/ 2021.01.27

みなさま、コロナ禍でニューノーマルな中、日々の生活は慣れてきたでしょうか?

私は新卒から務めてきた外資系IT企業で2度の産休・育休を経験し、昨年7月に復職したのですが、半年で退職しました。そして、数日後の2月1日から新しい会社(ベンチャー企業)に勤務することになりました。

そこで、2人の子持ちワーママがコロナ禍で、人生初めて転職活動したお話をお伝えしようと思います。今回は「転職市場編」です。個人的な感想、意見ですので、ご参考までに。

転職市場、コロナの影響は?

結論から言うと、求人数は減ってるように思えます。

でも、このコロナ禍で求人を出せている会社は今後も業績が伸びる可能性が高い、または、追加の要員を確保する余力がある会社、であると考えられます。

つまり、この環境が「勢いや余力のない会社」をふるいにかけてくれたイメージですね。ただ、求められる人物像としては「即戦力」が求められている印象です。

でも、うまく企業と個人が求めるものがマッチングできれば、コロナ禍でも未経験業種への転職は可能だと思います。(私がそうだから、実証サンプル1。笑)

コロナ禍、子どもがいても転職できる?

勝手な印象で、「時間に制限のある子持ち母ちゃん」の転職は難しいんだろうなと思っていました。その上コロナ禍だし...と。でも、そんなことありませんでした。

転職エージェントに登録して、譲れない条件を明確に伝える。

もちろん譲れない条件が多くなればなるほど、求人数は減ると思いますが、
・子どもが2人います
・そして18時までにお迎えに行きます
という条件だと数多くの求人を紹介してくれました。

コロナの影響がプラスに働いている求人もありました。「この会社は通勤すると時間に間に合いませんが、今は完全在宅なので大丈夫です」というものです。(ただ在宅勤務から通常に戻る可能性がなきにしもあらずなので、慎重に!)

「子どもがいるから転職は難しい」という考えは、昔ながらの先入観だったようです。

コロナ禍での転職活動のメリット

今までは、転職エージェンや応募企業との面談は、基本的に対面だったようです。しかし、コロナの影響で、現在は、ほとんどが電話やテレビ電話で行われています。(対面でやっている企業さんもあります)

フルタイムで仕事をしながら、家事・育児をやっている中に、転職活動をやる。転職活動と言っても、「自己分析」「求人検索」「企業研究」「面接対策」「SPI対策」とやるべきタスクは結構あります。想像以上の負担です。

そんな中のメリットはこちら。

・転職エージェントや応募企業までの移動時間の短縮
・隙間時間にサクっと面接可能
・心落ち着く場所(自宅やネカフェ)で話せる
・カンペを用意できる(笑)

多忙なワーママにはとても助かりました。仕事家事育児をこなしながら、多く日は、1日3社の面接を受けることもできました。コロナ前だと、「移動往復1〜2時間+面接1時間」と考えると、土日しか受けられなかったなと思います。

そう言った意味では、コロナ禍の転職活動だったからこそ、数多くの企業の面接を短期間にこなせたということになりますね。大きなメリットです。

コロナ禍での転職活動のデメリット

さて、お次はデメリットです。私が受けた会社は、最終面接まで「テレビ電話」という会社がほとんどでした。そこで心配になるのは「会社の雰囲気」や「社員の雰囲気」です。

テレビ電話でも、会社や社員の雰囲気って、なんとなく分かるんですよ。でも「それって本当にそうなの?」っていう不安は晴れません。

そこで、私は内定を頂いた会社には、承諾する前に「本社見学」と「社員訪問」をさせて頂きました。それ以外のデメリットは...思いつきません!(笑)

と言っても「転職活動は転職活動」

コロナ禍であろうと、転職活動は、

・転職の目的や理由
・転職先の志望動機
・転職先で自分の発揮できる価値
・譲れない条件

などを明確にし、適切に伝える力は必須です。そのために準備をしっかりすることは、コロナ前であろうと、コロナ禍であろうと、子どもが居ろうと居まいと変わりません。

自分で腹落ちするまで考え、人に分かってもらえるように話す、うまくマッチングできたら、本当にその企業でいいのか見極めることが、転職の成功に繋がると思います。

2人子持ちワーママ、コロナ禍に転職した話シリーズ

初めての転職活動でしたが、結構本気で集中して2カ月間転職活動してきましたので、もう少しお伝えできることがありそうな気がしてきました。

・新卒から働いた会社を31歳に転職することを決めたきっかけ
・私の2カ月間の転職活動の流れ
・登録したエージェント8社について
・応募数、書類通過数、内定数
・面接で聞かれたこと
・在宅勤務で入社するということ

などなど、記事にできたらいいなと思っています。また時間があれば、読みに来てくださいね〜!それでは、今日も頑張りましょう。そしてお疲れさまです。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Tomaさん

外資系IT営業→ベンチャー営業女子(32)。長男(5)と次男(2)と夫の4人暮らし。趣味は、日記&手帳&読書&筋トレ。21時就寝、4時起きの生活をしてます。ブログは学びや気付きのアウトプットの場に。少しでもお役に立てれば嬉しいです!

Tomaさんの記事一覧 v-right