朝のスタートは「白湯」!

白湯、これはもう私には欠かせない朝のスタートです。朝起きて、お湯沸かして、お塩を少し入れて、ずずっと。

お塩は「ぬちまーす」です。ずっと前に先輩におすすめされて、そこからずっとこれです。沖縄の塩で、パウダー状なのですぐ溶けるし、身体にもイイとかで。

南部鉄器がいいとか10分煮出して、とかはもうごめんなさい、がんばっていません。ローラに触発されてレモン汁も入れてみたときもありました(笑)。

この白湯の何がいいって、身体がじんわりあったまるのと、お通じが良くなります!ひいては時短(笑)。お肌の調子もよくなりますしね。子どももたまに飲んでいます。

起こすときはほめまくる

朝、子どもを起こすのだって、プチイベントですよね。もはや。「今日はどうでるか??!」っていうときもあったりします。

まぁ、私も身に覚えがある…起きたくないんですからね、本人は(笑)。

そこでわが家では、とにかく、ほめまくっています。

「かわいいかわいい、あ〜かわいい」
「(名前やらプリンセスの名前やら呼んで)あ~さいこう!」

ぎゅうぎゅう、ぷにぷに、こちょこちょ…ってな具合です。

あとは、親もほんとに急いでいるときは「(子どもの好きな)パン食べよ!」はい、食べ物で釣ります。これは今のところ、百発百中で成功です。即効性も高いです。

1回だけ、子どもの勘違いで「そんなもの用意するわけないじゃないか!」というものが「あると思って、なかった」ことがあります。

このときは本人も「そうだよね」と納得した風でしたが、「がっかり感」はかわいそうでした(笑)。

おすすめ絵本

ちなみに、早起きでおすすめだった絵本です。

「たいようでてきたぞ」
お日さまより早起きするー!っと本人のモチベーションアップしました。冬場は活躍です。夏は、何時に起きるんだってなっちゃいますね〜。だんだん日の出時刻が早くなっているので、気になる方はお早めにどうぞ。

朝こそ…笑い!?

あとは、朝送り出すまでは、なるべくおだやか~に、たのし~く過ごしたいですよね。だから、朝こそ、笑いで返すのが大事かなと思っています。

朝から「ドッカーン」となってしまった日には、相手が子どもであれ旦那であれ、「うぅぅ、またやってしまった(涙)」です(何度あったでしょうか)。

朝のハプニングやイライラするできごとに関しては、笑いで返してみたり(返せるときは)、「だいじょうぶ だいじょうぶ」と言い聞かせてみたり、「朝だからね」で心の中を片づけたり、「明日はこうしよう…!!!」と決意してみたりと修行中です~。

むすめまで、「だいじょうぶだいじょうぶー♪」なんて言ってきて、ガクッと来た日もありましたけれど。

子どもの成長とともに、新たなモンダイが次々出てくるわけですけど、その都度、ゆるく、うまく、対応していきたいな、と思います。

朝1人で起きてる時間はママの最高の1人時間ですよね~

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
BATAKOさん

4歳&1歳女子に振り回される30代。在宅メインの時短勤務。デザイナー、事務、時々カメラマン。まごわやさしい手抜き料理、しゅみ(片付け・読書・自転車・キレイなもの巡りetc.)お伝えしていきます。

BATAKOさんの記事一覧 v-right