/ 2021.02.12

業務スーパーの安さを改めて実感したトラブル

今やいろいろな場所で特集になっている業務スーパー。わが家は大食い家族なので、かなり業務スーパーにはお世話になっています。

2キロの鶏肉は1回で使い切るし、大容量のコーン缶や業務用の大きなソースも購入します。あるとき、いつも通り業務スーパーに行き、焼きそばの麺を8袋購入しました(ちなみに8袋はわが家の4人前)。会計を終わらせ、袋詰めをしながらふとレシートを見ると驚きのあまり、2度見する表示が…

そこには「1食焼きそば88個」の表記!!

焼きそば88個!? 大食いのわが家でもさすがに88個は買いません。レジをしてくれた店員さんにこの事を伝えると店員さんも思わず数字を口にして驚きを隠せてませんでした。

思わずお互い笑ってしまい、店員さんからはお詫びの言葉をいただき、すぐに焼きそば80個分を返金してもらいました。

改めて分かった業務スーパーの安さ!

返品レシートには、1食焼きそば80個。私がその返品レシートを見て驚いたのは、その金額!!焼きそば80食を購入したとしても1641円なんだー!安いっ!!なにせ、1食19円ですもんね。

改めて業務スーパーの安さを実感したトラブルでした。毎回たくさん購入してるので、お会計の時に特に気がつかないくらいの金額。たまたまレシートを見直してよかったです。

業スーは神的安さ!大食い家族には助かります。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
aacoさん

中3長女、中1長男、年少次男を幅広く子育て中♪ お菓子作り、収納、100均が大好きです。 キャラケーキやアイシングクッキーを作ってイベントやお誕生日に楽しんでいます。 働きながら調理師免許、アイシングクッキーの資格を取得。

aacoさんの記事一覧 v-right