バレンタインはどう過ごしましたか?

今年のバレンタインは日曜だったので、ちょっと気が抜けていましたが…。おませなわが家の長女は「今年も〇〇くんにバレンタインあげる!」と。

娘がその〇〇くんにバレンタインをあげるのは今年で3回目。年少さんのときからあげているんです。一途に同じ男の子1人にだけ。それなら母も張り切って応援しよう!将来お婿さんになるかもしれないしね。←気が早過ぎ(笑)

娘の好きな男の子も喜んでくれるよう、子どもウケ間違いなしのクッキーを作りましたよ〜!

アイテムはほぼ全て100均で!

たまごとバター以外はダイソーとセリアで全てそろえました!仕事の昼休みにせっせと100均に通い…かわいいアイテムがたくさんで買いすぎてしまった気もするけれど。

バレンタインっていくつになっても女の子のテンションが上がるイベントなのかもしれませんね♪

クッキー生地を作ったら…

ダイソー購入の「プレーンクッキーミックス粉」で簡単にクッキー生地ができます。そこにセリアで購入した「かぼちゃパウダー(九州産100%)」を入れて生地に黄色を付けました。

型が重要!

ダイソーで購入したこちらの型!「カラフルクッキー抜型」の“くま型”を使って型抜きします。

くま型で型抜きをしたあと…

耳の部分をとがらせます。子どもでも簡単に成型できますよ!ここで耳をとがらせると、クマからあの人気キャラクターに見えてくるという不思議…☆

ちなみにもとから耳がとがっている「ネコ型」で型を抜いたらどうなるかと横着な気持ちで型抜きしましたが…輪郭がいまいちで私には猫にしか見えませんでした。

ネコ型で型を抜いたと知らなければそうは見えないのでしょうけれど…。

焼きあがったら…

赤のチョコペンでほっぺを書き、水で程よい固さに溶いたココアパウダーを竹串につけて目、鼻、口を描き、耳の先を黒く塗りつぶします。最初はコツがいりましたが、コツを掴めば簡単!

目、鼻、口は子どもには少々難しいようで、黒のチョコペンでもキレイに描きにくかったので、大人が手伝ってあげた方がよさそうです。ほっぺを赤く塗りつぶすのは楽しそうにやってましたよ♪

すべて描き終えたら完成!

ココアパウダーで茶色くした生地にもキャラクターの顔を描いてみました!目を大きくちょっと釣っている風に書いて眉毛もかけばそれっぽくなりました♪

次女はキティちゃんが好きなので、大きなキティちゃんのクッキーも作りました!

キティちゃんの型もダイソーです。小さく写っているプーさんの顔型はディズニーランドで買ったものです。

子どもたちの身近なキャラクターで作ることで、子どもたちのテンションもとても高く楽しく一緒にクッキー作りができました。

同じくセリアとダイソーで購入したラッピング用品でかわいく包んですてきなバレンタインになりました。

まだまだおうち時間が続きそうな今日この頃、簡単にできる子どもウケ間違いなしのキャラクタークッキー作りおすすめです!

パパにも忘れずに…!笑

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん 育児・フルタイム・時間が足りない…言い訳にせず全部楽しむ!欲張り人生最高!

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right