/ 2021.03.05

慎重派2歳児の頭の中

横幅が広く、一度に何人か滑ることのできる滑り台で遊んでいた長女(当時2歳10カ月)。

危ないくらいドンドン子どもが流れてくるのですが、慎重派の長女は…

・必ず端っこを選ぶ
・人の波にゆとりができるタイミングを待つ(まるで見守りスタッフみたいに…笑)

楽しそうに何度か滑って、戻ってきたので

私 「楽しかった?」

長女「うん!楽しかった!」

私 「なに考えて遊んでたの?」

長女「安全第一!」

さすが、工場勤務経験のある両親から生まれた娘だ!(笑)

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nimo*さん

食品メーカー勤務のフリーライター。4歳と1歳の姉妹の母。趣味は食品工場見学で国内外問わず、200か所以上足を運んでいる。夫の転勤のため、17年11月より台湾高雄にて駐在生活中。そんな台湾での子育てライフをぎゅってWeb内“台湾あるある子育て絵日記”にて紹介中。

nimo*さんの記事一覧 v-right