スタバの紙袋、捨てるにはもったいない

わが家は夫婦そろってコーヒーが大好き。特に、スターバックスのコーヒーがお気に入りです。

最近はドリッパーやコーヒー豆を購入して、おうちカフェをすることが増えました。

コーヒー豆などを大量に購入すると紙袋にいれてくださるのですが、この紙袋がとにかくオシャレ!今は限定の桜柄で、気分があがります~。

紙袋をリメイク!

使いきりではもったいないので、リメイクすることにしました。このままでもとってもかわいいのですが、インテリアに合うようひと手間加えます。

1. 開く

まずは、接着されている部分を丁寧にはがして平面にします。多少やぶれてもOK!

かわいい裏面が露出しました~!裏面にもスタバのこだわりを感じます。

2. 貼り合わせる

紙袋の内側だった面が外側になるように裏返し、はがした部分をノリや両面テープで貼り直します(裏表が逆になった紙袋が出来上がります!)。

3. 取っ手部分を折り曲げる

紙袋を折り畳み、取っ手の接続部分に沿って折り線をつけます。

紙袋を開いたら、折り線に沿って内側に折ります。

完成!

裏面はシンプルな色使いなので、インテリアに馴染みますね。キッチンに無造作に置いてあったエコバッグなどを収納にしました。出しっぱなしでも様になる!

桜デザインの紙袋にはかわいいアニマルが隠れていますよ~!探してみて!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ヒロコッティさん

ずぼら主婦兼会社員。 子どもと過ごせる時間が短いからこそ、家族の休日には楽しいお出掛けに繰り出しています。 趣味は、ずぼら流ハンドメイド。

ヒロコッティさんの記事一覧 v-right