こんにちは、kikoです♪節約主婦ご用達の「業務スーパー」。メディアでもたびたび特集が組まれるほど、注目されていますよね。

私も過去、入り口までは行ったことがあります。というのも、その日は週末で、レジ前の長蛇の列にひるんでお買い物ができなかったんです…。

今回は前回の反省を活かして、平日のお昼どきを狙ってリベンジ!初めての業務スーパー、初心者でも上手にお得な買い物ができるのでしょうか?

業務スーパーでどれくらい買った?

まず購入品の物量はこちら。

普段コストコユーザーなので、コストコの保冷バッグ(小)【縦×横×高さ=25×42×40cm】をひとつ持参しました。

すると、この保冷バッグにちょうどピッタリ上まで収まるという奇跡(ちょっとうれしい♪)。それと麦茶2L×6本のケース一箱が今回の購入品です。

購入品、全部見せます!

保冷バッグから出してテーブルに並べてみました。事前に人気商品を下調べしていったのですが、すでに売り切れているものもありました。

初めての利用でしたが、文字通りフタを開けてみれば、生鮮品・精肉・常温品・冷蔵&冷凍品をバランスよく買えたかなという印象でした。ジャンルごとに購入品を紹介します。

その1【生鮮品】

ほうれん草 
大葉 
ぶなしめじ
大和芋
バナナ

この日は冷蔵庫の野菜室が充実していたので生鮮品は少なめです。「びっくりするほど安い!」というほどではなかったのですが、大葉やぶなしめじは大パックで購入できました。

その2【精肉】

牛肉、豚肉、ひき肉を買いました。わが家は私以外みんな男子なので、献立作りをするときは、まず精肉コーナーをチェック。

お買い得商品を見て、メインの肉料理を何品かイメージしてから生鮮品コーナーでお買い物をしています。

私はお魚派なのですが、今回行った業務スーパーには鮮魚はなく、冷凍品のみが販売されていました。

その3【冷蔵品】

牛乳2本
絹どうふ6パック
納豆
ちくわ
かにかま
稲庭うどん3パック
れんこんの薄切り
※複数購入品は単品価格を表示しています

販売価格の面で1番驚いたのが、この冷蔵品コーナー。絹豆腐は6パックで110円!カニカマは50円!稲庭うどんは1パック19円!

価格破壊の嵐…。いつものスーパーでお買い物ができなくなりそうで怖い、そしてうれしい。

その4【常温品】

ペヤング超大盛り
かた焼きそば5食入り
いりごま
レトルトスープの素
スイートチリソース
ごま油

常温品の中で注目は、スイートチリソースとかた焼きそば。他では3倍以上の値段がするスイートチリソースがお得に購入できました。

また、かた焼きそばは献立を考える手間すら省いてくれて優秀!あり合わせの野菜であんかけをつくるだけで、家族に喜ばれるランチになりそうです。

…ここで、他の商品が安すぎて、通常価格のレトルトスープやカップ麺が高価に感じるという不思議な現象が起こります(注意:実際は安いです)。

その5【冷凍品】

たいやき5個入り
エビフライ
カキフライ
オムライス3個
肉団子

本命の冷凍食品!「今日はどうしても作りたくない…」っていう日の救世主です。国内製造品で子供が食べやすいものを中心に選びました。

使い勝手が良かったのは肉団子。大容量でお鍋に良し、甘酢あんに絡めるも良し、野菜炒めのボリュームアップにも良し。コスパが最強でした。

全39品!気になるお値段は?

これに2Lの麦茶6本(648円)を合わせて全部で39品。合計金額は税込8024円でした。

初めての業務スーパーでしたが、とくに精肉、冷凍食品は大容量パックで購入できて、普段よりもお得に感じました。事前に人気商品をチェックして行ったのも良かったです。

ただ、激安で人気の商品は実際に手に取ると、国外製造品が多いようにも感じました。わが家はまだ子どもが小さいため、ゆるい国産派モード。それを維持したとしても、掘り出し物を見つけるのが楽しいかなと思います。

検証結果:初心者もお得に買い物できて大満足!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kikoさん

現役薬剤師。元製薬会社勤務。第一子の産休中にフィナンシャルプランナー2級を取得し、家計管理はきっちり主義。1歳&4歳の男の子を育てる『ママレード・ボーイ』世代のアラサー主婦♪美味しいものが大好きなので、おうち献立は日々アップデートしたいと思っています!

kikoさんの記事一覧 v-right