/ 2021.04.15

どーもー、「イラち」なαです。ところで皆さん、「イラち」って言いますか?多分、関西の人ならおおよその人が分かってくれると思います。

「イラち」とは…”いらいら、せかせかとして落ち着かないこと。また、そのような人やさま”です。

はい、私、昔っから「イラち」なんです。。。そんな私も社会人になり、結婚し、母になりました。

人生いろいろ経験すると人は成長し、「イラち」じゃなくなるのかな…と思っていましたが、現在進行形で私は「イラち」です(残念!)。

日々の子育て、仕事、家事、人間関係…イライラする材料なんて挙げればキリがない(笑)。そんな私は、日常で少しでも「イライラ」しないよう、これまで色々と対策をしてきました。

その中から、”お金がかからず” ”すぐできる” ”効果が実感できた(←これは私の主観です)” 3つの方法を紹介したいと思います。

興味のある人は、ぜひ試してみてくださいね。

【1】ラン!ラン!ラン!

何か楽しそうなタイトルになりました(笑)。「ラン」=「走る」です!「えーーー!?走るの??」って思ったあなた!私も初めはそう思いましたよ~(涙)。

「体育の授業でもないのに、なぜ走るんだい?」「マラソン大会なんて、学校行事で一番嫌いだったじゃん!」(涙)そうなんです、私は、長距離走が苦手なんです。

なぜ、そんな私が走り始めたかというと…愛する(?)夫の影響です。

少し前から、ある本を読んで、夫が走り始めたんです。心拍数を上げる運動が脳を活性化するとかで、ストレスにも強くなれるのだとか。

もともと明るい性格の夫ですが、2人目が生まれてからは、てんぱリストな私から醸し出される”負のオーラ”で、夫も少々お疲れ気味。いや、相当、参ってた??すまんな、夫よ…。

しかし、走り始めてからの夫は、心なしかポジティブで、活力を感じる!!おまけに、イライラ率が下がっている気がする…!!

そんな夫を見て、私も走りたくなったんです。

もちろん、産後太りで体は重たく、もともと長距離走は苦手な私。正直そんなに長くは走れませんが、走った後に「気持ちいい~」と思える距離・時間を走るようにしました。

すると、心なしか、普段も気分が良く、イライラが減り、大らかに過ごせるようになった気がします。

私は、単純・単細胞・騙されやすいタイプですが、実感はあります(←説得力がない!!)。いやいや、夫の読んでいた本では科学的に証明されていると書いてあったので、きっと思い込みだけではないはずです(笑)。

慣れないうちは、ランニング時間「5分」から始めました。短っ!!

しかし、無理は禁物。少しずつ始めて今は「15分くらい」は走れるようになりました。それでも短いっ!!

今は15分・3回以上/週を目標に行っています。慣れてきたら、今後は少しずつ距離と時間をのばしていこうと思います。

短時間ですが、走ることで心拍数が上がり、全身の血の巡りが良くなり、気分も体もリフレッシュ。ランはおススメです。

【2】瞑想~meditation~

「瞑想」って、本当はとっても奥が深いそうですが、私は完全に我流で噛み砕いた方法で実践しています。

ズボラな私の瞑想法を聞いたら、「それは瞑想ですか?迷走では…?」と思われるかもしれませんが、前向きに紹介しますね(笑)。

寝る前に、ベッドに横になり、足から順番に頭の方向へ全身の力を少しずつ抜いていく。そのとき意識は呼吸に集中…これがなかなか難しいのです。

寝る前って、「あぁ、明日の予定は…朝起きたら…洗剤なくなったから買い足さないと…」などなど無意識のうちに何かといろいろなことを考えてしまいます。

しかし、そんな”考え”は意識の外へ放り出して、ひたすらに、「吸う」「吐く」に集中!!なるべく、ゆっくりを心がけて、「吸う」「吐く」「吸う」「吐く」「吸う」「吐く」…そして、いつの間にか、寝ちゃう(笑)。終了です。

周りからは「瞑想っていうより、入眠の儀式では?」とツッコまれていますが、誰がなんと言おうと、私はこれを「瞑想」と呼んでいます(頑なw)。

これを行うことによって、リラックスして眠りにつける、寝つきがよくなった気がします。

寝不足って、それだけでイライラ率上がりませんか?私の場合、「眠い」→「イライラ」につながるので、この瞑想を実践することで、眠りの質が上がり、イライラ率が下がっているように感じます。

また余計な事をあれこれ考えない時間があるので、頭も心もリフレッシュされている気がします。

理想的には、お昼休みの瞑想も取り入れたいのですが、私の場合、入眠してしまわないように注意が必要です。やっぱり入眠の儀式なのかな?(笑)。

自分の身体と意識さえあれば、すぐに実行できる瞑想もおススメです。

【3】自己肯定感向上委員会

最後は、正直ちょっと紹介するのは恥ずかしいのですが、「自己肯定感を上げる」ために行っているコレです!

毎朝、鏡の前で自分に対して”今日も絶好調!!”と言う!です。

傍から見ると、一体何をやっているのでしょうか?という感満載なのですが、これをやると自己肯定感がupすると聞いてから、私は毎日やっています。

はじめの内は「はっ?何やってんだ?自分…」という気持ちがあったのですが(笑)、習慣にすると、ちょっと不思議な楽しい時間になりました。

自己肯定感をあげることで、イライラやストレスに強くなれるそうです。

私は、毎朝の洗顔後に、鏡の中の自分に向かってやっています!照れながらやると恥ずかしいので、マンキンでやっています(笑)。

「恥ずかしい」さえ克服できれば、ものの数秒でできるお手軽度No.1の対策です。

最後に・・・

私のイライラの原因は大抵、人間関係であることが多いです。先日、拝読していた雑誌に心に刺さるメッセージがあったので、共有させてください。

「相手に選ばれるのではなく、相手をどう選ぶか」

そうなんです、私は相手に「よく思われたい」とか、「よく思われなければいけない」と思い込んでいたんだと思いました。

もちろん、「相手によく思われたい」という気持ちは決して悪い事ではないし、誰でも多かれ少なかれ持っている気持ちかなと思います。

しかし、自分の言動が相手にどう映るかが気になったり、緊張し過ぎたり、顔色をうかがったり…それで、勝手に疲れてイライラしてたり。

ありのままの自分で付き合える人を見極めることが大切なんだなって。相手に選ばれるのではなく、自分がいかに相手を選ぶか!!

自分を基準に置くと、少し見え方が変わってくるかもしれません。主軸を自分に置いて、セルフコントロールできるようになるのが目下の目標です。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
αさん

6歳年上の夫と、夫と瓜二つの長女と次女の4人暮らし。ちょっとおっちょこちょいな働くママです。育児も家事も仕事も楽しく☆1日1回は大笑いしたい(笑)

αさんの記事一覧 v-right