/ 2021.05.21

コロナ禍の自宅ご飯に飽き飽き…

こんにちは★小2女子&年少女子の4つ違い姉妹ママO-mama*です。先月は、たくさんの方にスタバとセブンのコラボ記事を読んで頂き、とてもうれしかったです!ありがとうございました。

緊急事態宣言の延長、まん延防止策…。コロナ禍はまだまだ続きそうな今日この頃。子どもとの巣ごもり生活もそろそろネタ切れとなってきました。

特に困るのが「食事」。ママは作り疲れ、子どもたちも「ママのご飯」に飽きた!そんな私が挑戦した楽しいアレンジレシピの紹介です。

薄皮ミニパンシリーズって知ってる?

「薄皮ミニパンシリーズ」を知っていますか。ヤマザキが作っている菓子パンシリーズの1つです。5種類の定番味に加えて、期間限定の味が数種類あります。

わが家はこの「薄皮ミニパンシリーズ」が大好き!以前からも書いていますが、朝は食が細い小2女子&年少女子の娘たち。あの手この手で、食べそうなものを探していますが、なかなか…。

その中でも、この「薄皮ミニパンシリーズ」は大ヒット!1つが小さく食べやすいので、朝からでもパクパク!味もいろいろあるので飽きない!手も汚れないのでママもうれしい!

ちょっとしたおやつや、お昼ご飯の一部分にもしたり。わが家のヘビロテ購入品です。まだ食べたことのない人はぜひお試しください。

アレンジレシピに挑戦!

それではさっそく本題に入ります。今、ネットではこの「薄皮ミニパンシリーズ」のアレンジレシピが大流行!さっそく、家族で検討していくつか試してみました。

選出ポイントは1.おいしそうであること(これ、すごく大事!)、2.子どもたちに作ってもらえること、3.簡単に作れることです。

薄皮つぶあんぱん編

まずは、薄皮つぶあんぱんのアレンジメニューです。

1)焼きあんぱん

まずは手軽な「焼きあんぱん」の紹介です。

作り方は簡単。トースターでちょっと焼くだけ!

完成です。焦げたー!笑

外がカリカリになり、とってもおいしい!焦げてもおいしい(笑)!実はあまり普通のあんぱんが得意ではない私も、これはおいしかったです。

2)ホイップあんぱん

みんな大好きホイップあんぱんの紹介です。

材料はホイップクリームを準備するだけ。

まずは半分に切って…

隙間にホイップクリームを入れるだけ。子どもたちに協力してやってもらいました。

完成。断面はこんな感じです。

うまーーーい!うますぎる!元々「あんこ×クリーム」の組み合わせが大好きなわが家ですが、これはおいしすぎる!おかわりが止まりません。

普段は「つぶあんぱん」はあまり争奪戦にならないのですが、この日だけは大じゃんけん大会でした(笑)。大人の私たちも子どもには譲らず…(笑)。「これからは毎回これがいい!」と家族から熱望されました。

薄皮クリームパン編

さあ次は薄皮クリームパンのアレンジメニューです。

1)フレンチトースト風

まずはクリームパンのフレンチトースト風から。

パンを牛乳にドボンと浸したます。その間にフライパンでバターを溶かします。

弱火でバターを絡めながら焼いていきます。

裏面も焼いていきます。

完成!中のクリームが良い感じに溶けて美味です!バターも食欲をそそります。

2)まるでマリトッツォ

巷で話題のマリトッツォ!これも薄皮パンシリーズで再現できますよ!さっそくやってみます。

用意するものは「ホイップクリーム」です。わが家は先ほどの「あんホイップ」と半分ずつ使いました。いちごはお好みで…

まずは横半分に切っていきます。中からカスタードクリームが見えましたね~

豪快に生クリームを絞っていきます。カスタードクリームと生クリームの夢の競演!最高!

パンの上半分をかぶせて、お好みでイチゴを添えたら完成。

子どもたちの爆食いが止まりません。超おいしい!リピート確実です。

まとめ

今回は普段から購入しやすい市販のパンを使って、アレンジレシピをやってみました。どれも簡単なのに、より一層おいしくなるので、とってもオススメです!

子どもたちでも簡単にできるので、一緒に楽しみながらやってみるのはどうでしょうか。

まだまだ続くコロナ禍、そして梅雨の季節の始まりも重なって、家での巣篭もりも続きます。おうち時間が少しでも楽しくなりますように。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
O-mama*さん

■夫、私、小2娘、年少娘(保育園)の4人暮らし。
■医療系職種で週5日パート勤務。2回の育休経験(正社員からパートへ転職)
■好きなこと:おでかけ/パン/コーヒー/文具/セール/激安/お得/スタバ/

インスタもツイッターも出来ません。笑 
みなさんに楽しい情報をお届け出来たらいいな〜と思っています*

O-mama*さんの記事一覧 v-right