/ 2021.05.06

発酵おやつ

発酵おやつとは…みりん粕や酒粕、甘酒を使ったおやつのこと。発酵食品を使えば、砂糖なしでシンプルながらも味わい深いおやつになります。材料も少なく難しい工程もないので、初心者さんにもおススメです!

前回はみりん粕レシピを紹介しましたが、今日は酒粕クッキーを作りました♪

酒粕の魅力

酒粕は、日本酒を造る工程でできる副産物。酒粕はアミノ酸やビタミンなどの栄養素がたっぷり。酒粕に含まれているビタミンB群や食物繊維はお肌の調子や腸内環境を整えてくれ美容にもいいんですって^^

お菓子作りでは、酒粕のもつ発酵力が生地の発酵を助け、深いコクやうまみをもたらしてくれます。酒粕にはアルコールが含まれているので冷蔵庫で長期間保存できるそうですが、熟成が進むと風味が変わってしまうので、半年を目安に使いきるのが良いそうです。

子どものおやつにするときには、しっかり加熱してアルコールを飛ばすよう注意して使ってくださいね。

酒粕クッキー

◆材料
・酒粕 50g
・水(ぬるま湯) 50ml
・薄力粉 100g
・塩  小1/3

◇作り方
1.酒粕にぬるま湯を加えて混ぜ合わせ、酒粕を溶かしておく
2.薄力粉に塩と1の酒粕を加えてさっくりと混ぜ合わせ、ひとまとめにしてビニール袋に入れ冷蔵庫に1日ねかしておく
3.生地を綿棒で平たく伸ばし、5ミリ程度の厚さになるよう生地を整える。適当な大きさにカットして、190℃のオーブンで14分焼く

今回作った酒粕クッキーは、しっかりとした噛み応えがありクッキーとパンの間の食感です。

味はなんとなんとチーズの味!「酒粕クッキー」を言われなければ「チーズクッキー」だと思うほど。不思議ですね^^

発酵食品は面白い!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なちゅら~ママさん

【家族】大学院生の夫、新米ワーママ、ひょうきん娘【興味のあること】育児、料理、アロマ、ホロスコープ。“ナチュラル”に“ナチュラル”な生活を!その子の良さを伸ばす育児を目指しています。サブスクや通販を駆使し日々の生活に楽しみを+α。

なちゅら~ママさんの記事一覧 v-right