私がママじゃない時間ーーーそれは、子どもが寝静まったあと、夜な夜なセルフジェルネイルに没頭することです。

独身の頃からマニキュアでのネイルが趣味だった私。職業柄、仕事中はネイルNGでジェルネイルとは無縁。ネイルサロンにも行ったことがない。

そんな私の背中を押してくれたのは…ご近所に住む60歳を超えたマダムでした。

マダムとの出会い

「趣味でジェルネイルを安くしてくれる人がいるよ」と、友人から紹介して貰って伺った個人宅。

そこには「趣味が高じてね〜」と、所狭しとズラーっと並ぶネイルアイテム、ネイル資格の資格証、友人に施してきたネイル写真の数々。

60歳を過ぎてらっしゃるその方が老眼鏡をかけながら施術をしてくれ、ネイルの話に花が咲く。その生き生きとした姿が眩しいほど美しく、私もやってみたい!そう思ったのが始まりです。

マダムにネイルセットを買ってきてもらって

「ちょうど明日ネイルエキスポに行くから、最初にそろえた方が良いグッズ買ってきてあげる!」
「予算1万円で買えるだけ必要なものお願いします!」

と、お願いし最低限のグッズを買ってきて貰ったのが2年半前。それから夜な夜な自分の爪にやったり、お友達に練習台になってもらったり…。

ネイル始めた頃

人生初!自分に施した最初のネイルはこちら。これでも周りの友人が褒めてくれたり自分でもなかなか上手くできたな!と思っていたのですが…

今見ると恥ずかしい〜!!

2年後の作品がこちら!

こちら、友人に“ニュアンスネイル”の練習台になって貰ったときのもの。

ネイルのいろはも知らないで始めたネイル、フォルムが大事、厚み必要、綺麗にケアをしてから…など、見よう見まねで始めたから、独学でここまでできるようになって、我ながら“好きこそ物の上手なれ!”と思います。

色々な出会いにも恵まれて

冒頭のマダムをはじめ、娘の親子スイミングで一緒のレッスンに通っていたお母さんが「素人に教えることを専門にしていたネイリストさん」ということがわかり、その方と色々情報交換したり技術を学ばせて貰ったりして、技術を少し向上させることができました。

ぎゅって紙面にも掲載してもらうといううれしい出来事があったり…☆前向きに取り組んでいると色々な出会いを引き寄せるのかもなー?なんて思ってます。

何も気にせず好きなことに没頭できる時間が幸せ!

子どもの声も存在も気にせず、誰にも何も言われずに自分の好きなことをしたいだけする、時間を気にせず納得いくまでやる、そんな時間がママには絶対に必要。

なぜなら、1日24時間のうち、自分のためだけに息をしているのは、夜寝ているときだけじゃないかと思ってます。私が私を大切にする時間って…日常ではほとんどない気がします。

だから、そんなに忙しいママが自分のしたいことを心ゆくまでできる時間はリフレッシュ以外の何物でもなく、とっても大切な時間!

細々とインスタも

そんなにしょっちゅう夜更かししてネイルをできるわけではないけれど、月1くらいでネイルをして細々とインスタに載せて、自分の技術の成長を楽しむ。

これからも、老眼鏡をかける年齢になっても続けたいと思っている私がママじゃない時間は“セルフジェルネイル”をしている時間でした!

ママだって、自分だけの時間を楽しんで良いんだぞ〜〜〜!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right