Eテレの番組【銭天堂】

最近4歳の長男がハマっているアニメがあります。「銭天堂」というアニメで「笑ゥせぇるすまん」の子ども版のようなお話なんです。

選ばれた人だけが辿り着ける銭天堂という名前の駄菓子屋さんがあり、そこでその人に合ったお菓子を勧められるのですが、そのお菓子には不思議な力があり、もし間違った使い方をしてしまうと不幸な結末を迎えてしまうのです。

幸運か不幸になるかはその人次第というお話。

息子のやる気スイッチはコレだ!!

最近長男は毎日ひらがなの勉強をしているのですがなかなかやる気が出ず集中力もなし。ただ、勉強はイヤイヤやっても覚えられないので毎日の勉強は5分くらいです(笑)。

少しでも楽しく勉強できたらいいなと思ってまだ4歳で純粋で何でも信じてくれる心を利用して(←ひどい笑)、こんなものを作ってみました。

100均で小瓶、駄菓子屋で金平糖を買ってきました。

なんかちょっとかわいくないですか?

ふたにはお名前シールを貼り、「ぼくならできる!やるきキャンディー」と書いておきました。

長男に「今日銭天堂に行ってきたの!そしたら〇〇くんのためにこれをあげて下さいって言われて!ちょっと試してみる?」

と言ってみたら早速信じてくれて「え!!すごいママ!紅子さん(店主の名前)に会ったの!?食べてみたい!」

一粒食べると急におもちゃを片付けたくなってきたようで部屋をきれいにし始めました。

次の日、「そうだ!今日はやる気キャンディー食べて勉強する!」と言って勉強し始めました。

いつもなら書き方の難しい文字が出てくると「もうやっぱり上手く書けないよ!」とやる気が一気にダウンしてしまうのですが、やる気キャンディのおかげで「これどうやったら上手に書ける?」と言ってきたのです。

思い込み、信じる力ってすごいですね。しばらくはこの思い込み作戦でなんとか集中力が付きそうです!

本当にあったら私も食べたい…

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きなこ先生さん

お出かけ・面白い事・くだらない事が大好き!好きな言葉は「痩せた?」細かい事は気にしないポジティブママです。育児は頑張るではなく楽しむをモットーに毎日過ごしてます☆

きなこ先生さんの記事一覧 v-right