「早くご飯食べなさーい!」

毎日4歳の次女に言ってます、、。

最近特に朝ごはん中に立ち歩いたり、脱走したり
本当に完食するまでに時間がかかるんです。

好きなメニューを入れてあげたり、同じタイミングで
ゆっくり一緒に食べてみたり、量を減らしてみたり・・
いろいろ試してみましたが
朝は特にバタバタしていることもあり 最終的 やっぱり
「早く食べなさーい!」
になっていました。

ところがある日・・・。

醤油さし用に買ったこの小さい小皿。
気に入ったのか 食事中に取り出してきて
自分のご飯を少しずつそのお皿によそって小分けに
ちょこちょこ食べ始めたのです。

最初は お皿をそんな出して、、!と注意しようと思いましたが
それで食べるのならまぁいいか と見守ってみました。

小さいワンプレートご飯を作っている感じ?

時間はかかったけど完食!!

自分でよそって少ない量を食べきって
綺麗になったお皿にまたそよって食べる。

これを繰り返して最終的に完食できました!

もしかしたらこれでもいけるかな!?

自分で食事を別のものに移し替えるというところから
小皿じゃなくてもいいのでは?と思い、
お弁当箱を渡してみたら こちらも完食!
(詰め方は雑すぎて 全然美味しそうじゃない・・苦笑)

でも 最初から私がお弁当に詰めて渡すのではなく、
何かに詰め直す、別皿によそう、、という
自分でやる行為で食べる意欲が湧いたようです(うちの場合は)

途中で注意して止めずに
本人が興味を持ったことをやらせてあげる、見守るって大事だなって
改めて思いました!

洗い物も増えるけど、、食べてくれるならそれでもまぁいいか!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
sunnyさん

都内在住8歳と4歳girlsのワーママ。 雑、ズボラ、不器用ながらにゆるく母さんやってます。 ファッション、アウトドア、お酒も好き(すぐ酔う) 忙しい日々の中で ほっと一息つける情報や人生楽しむ術など発信していきます。

sunnyさんの記事一覧 v-right