/ 2021.06.28

千葉県出身、大学生からは都内在住だったので「ディズニーランドは日帰りで楽しむもの」と思っていた私ですが…。子どもが産まれてからは、子どもたちの最高の笑顔を1秒でも長くみていたいという思いもあり「ディズニーランドは泊まりで楽しむプチ旅行」という概念に更新されました。

そんなわが家、今回は2歳と5歳の元気いっぱいな息子たちと「ディズニーランド」を楽しみつつ、ディズニシー直結の「ミラコスタに宿泊する」という選択をしました! ディズニーランドなのに、なぜわざわざ「ミラコスタ宿泊」の選択に至ったのかをシェアしたいと思います。

その1~梅雨真っただ中だったから

現在1カ月前からのディズニーチケット購入で、入場可能となるディズニーランド。わが家が予約した5月時点で、当日は雨予報! 雨が降った場合、2歳と5歳を連れて、ディズニーランドを楽しむのは難しいと思いました。 

そこで雨が降ったときは、完全室内マーメードラグーンのある、ディズニーシーを楽しもうと考えていました。その際、ミラコスタはディズニーシーから直接出入りが可能なので、豪雨になった際、2歳と5歳連れのわが家にとって、とても重宝すると考えました。

幸い、当日はこの上なく良い天気だったので、ディズニーランドを思いっきり楽しむことができました。

子連れお出掛けで、いくつかプランを考えておくことは「当日にママも最高に楽しめる方法なのでは?」と思っています。ぜひ、プラン段階では、ママファーストを心掛けてみてくださいね。

その2~海賊船に興味を持っているから

ミラコスタはディズニーシーから直接出入りできることもあり、ディズニーシーの海の世界観を強く引き継いだインテリアデザインになっています。

息子たちは現在、海賊船に興味津々なお年頃。日ごろからLEGOで海賊船を作ったり、海賊の持っているコンパスを持って探検(お散歩。笑)に行ったり…そんな息子たちの世界観にさらに刺激を与えたいという思いもありました。

その3~プールを貸し切りで楽しめるから

ミラコスタには、季節問わず、いつでも楽しめる室内プールがあります。これが毎回、わが家がミラコスタを選ぶ最大の理由! しかもここ、毎回貸し切りで楽しめているのです! ディズニーランド、ディズニシーが近くにあるのに、わざわざ室内プールで遊ぶなんていう選択をする人がいないからなのかな…。

何はともあれ、初日にディズニーランドを満喫する! 翌日はゆっくり起きて、美味しい朝食をとって、プールで遊んだら帰宅!! そんなルーティーンのわが家にとって、最高な環境なのです。

プールサイドでドリンクやスナックが販売されていて、水着のまま、気軽におやつを食べられるのもうれしいですよ。

またジャグジーも併設されていて、前日の疲れもリセットすることができるので、大人にもありがたい~♪

他にもいろいろうれしさいっぱい!

パークで思いっきり遊んだ夜は、広々ベットでゆったり寝られるのもうれしい! 広々ベットの下から、さらにエクステンション式のベットが出てきました。ディズニーランドで1日楽しんだ疲れをリセットできました♪

また、お部屋のいたるところにディズニーキャラクターがいるのもうれしいポイント! お部屋に戻っても、気分はまだまだ夢の国~♪♪

アメニティーまで、ディズニーキャラクターがあしらわれています。

大人用のパジャマはもちろん、子ども用のパジャマもありました。荷物を少しでも減らす手助けをしてもらえることは、子連れお出掛けにはありがたいですよね。

大人も子どもも楽しむために…

「ディズニーランドを満喫」するのに、わざわざ「ミラコスタへ宿泊」する価値、わが家にとって十分ありましたぁ~~~♪

みなさんもベストプランを練ってから…

夢の国へGO~!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

姉妹ママを切望していましたが、3歳3ヶ月3学年差兄弟のママになりました(^^) 夫と5歳&2歳の息子たちと、なんだかんだ楽しくやってます♡ 建築士と整理収納アドバイザー保有、趣味は模様替♪

かつきさんの記事一覧 v-right