/ 2021.06.30

誕生日当日、よりによって体調不良だった次女

こんにちは、2児のワーママあやこんぶです^ ^ 先週末、次女が2歳の誕生日を迎えました。当日は自宅で楽しい誕生日パーティ!のはずが…まさかの誕生日前日に次女発熱(涙)。

主役の次女が体調不良のため、誕生日パーティは泣く泣く延期することに。それは仕方がないとして…体調不良なのもあり、何をしてもとにかく機嫌が悪い次女。

そして自分は元気なのに、出かけることもできず家の中で大騒ぎな4歳長女。そんな2人を目の前に、次女の看病疲れもあり私もイライラを抑えられず、つい…。

「静かにしなさい!」

次女が寝ている中、部屋で飛び跳ねたり床におもちゃをばら撒いたり大騒ぎな長女に向かって声を荒げてしまいました。

「○○ちゃん(次女)が寝てるでしょ!お熱で具合が悪いんだから静かにしなきゃ!」長女は納得していましたが、どこか悲しそうな表情で私も言い過ぎたかな…と自己嫌悪。

「食べ物を大事にしなさい!」

さらに夕食時、次女に夕飯を取り分けて渡すと…別のおかずが良いと言うので準備することに。しかし、その準備したおかずも嫌だと言い出しおかずの入った皿を投げた次女。体調不良とはいえ、私はイライラを抑えられず…

「じゃあ何がいいのさ!食べ物を大事にできない子にはもう何もあげないよ!」。泣きわめく次女と共に半泣き状態の私でした。

せっかくの誕生日なのに…自分の余裕のなさに自己嫌悪

ここまで書いて、改めて自分の余裕のなさに凹みます。長女も次女も悪気があってやったことではないのに…

「今日は大きな声出してごめんね」「具合が悪い人がいるときに優しくできるようになって欲しかったんだ」「食べ物を投げられてとても悲しかったんだ」

自己嫌悪から、夜寝るときに2人に伝えました。次女はあっけらかんとしていましたが、4歳の長女はきちんと理解した様子でした。

つい感情的になってしまうこと、もちろん今回だけではありません。感情的になってしまったときは必ずその理由を伝えることと、私自身の気持ち(ごめんね、悲しいなど)を子どもに伝えるようにしています。

熱も下がって少しずつ元気になってきた次女。今週末には誕生日パーティーリベンジできるかな…?

いつも笑顔で穏やかなママではいられない現実(苦笑)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あやこんぶさん

4歳と2歳の女の子のママです^ ^プチプラアイテムが大好き♡しまむらと100均にはほぼ毎週出没中(笑)料理や裁縫、その他の家事も苦手な不器用ママですが、なんとかワーママやってます!

あやこんぶさんの記事一覧 v-right