コロナ禍でのランドセル探し、どうする?

娘が年長になり、ついにランドセルを買う年になりました。私は数年前から「展示会やイベントに参加して検討し、おめかししてデパートで注文する」ことを妄想していました。

しかしながら、昨年からコロナの影響でイベントはなくなり、デパートも時期によっては閉店。そもそも人が多い場所に行くことすら躊躇してしまう事態に…。娘にとっての祖父母が買ってくれるということもあり、近場で購入することになりました。

イトーヨーカドーで購入することにした理由

1)わが家と祖父母の家から車ですぐ行ける場所だった
2)私の職場の近くでもあり、事前に下見ができた(豊富な種類の実物が見られることがわかった)
3)娘がテレビCMを見て欲しがっていた大手メーカーの製品を取り扱っていた

普段からなじみのあるお店なので特別感は薄れますが、質の良い大手メーカーのランドセルが豊富に置いてありました。事前にネットでカタログを見ることもできますよ(最後にリンクを貼っておきます)。

ネットで話題の工房系は元々あまり興味なかったです

素材やデザインにこだわるランドセルも人気なのは知っていましたが、大手メーカーの機能性の高さも魅力的。デザインについても娘は割とポピュラーなものが好みのようでCMで見たランドセルを選ぶ気満々でした。買う前から色もほぼ決めていたようです。

イトーヨーカドーのランドセルコーナーの良かった点

1)種類が豊富
→大手メーカーを中心に、ブランドコラボも取り扱っていました。私は片っ端から背負って悩むのを楽しみにしていましたが、娘はすでにメーカーと色の希望があったのでアッサリ決定。親の私は機能やデザインなど別のメーカーが気に入ったのですが、娘は決めたら曲げないタイプなので本人の意思を尊重しました。

2)店員さんが丁寧に教えてくれる
→ランドセルコーナーで立ち止まったらすぐに店員さんの方から声をかけてもらえました。とても丁寧に説明いただき、各メーカーの詳細の他にもカバーなどの後付けの製品についても教えてくれました。「いまどきはこんなアイテムがあるんだ!」と知識が増えました。ごり押しされることなく、「この辺は入学してから状況見て選ぶといいですね」と言ってくれたのもうれしかったです。

3)気軽に行ける
→事前に目星をつけたり、決められなくて後日また見に行くのが気軽にできます(わが家は取り越し苦労でしたが)。

すぐに決まったけれど受け取りは…早めに決めたほうがいい理由がわかった!

お店には試着できるランドセルがたくさんありましたが、メーカーによってはその場で持ち帰ることはできず、受注生産です。7月頭に注文した娘のランドセルを受け取れるのは、12月とのことでした。

人気具合にもよると思いますが、注文がもっと遅い時期になると年を越すかも?生産の遅れや万が一の不具合などを考えると心配になります。

近年は桜の開花が早まっているので、3月に桜をバックに写真撮影をするとなると早めに受け取りたいです。毎年ネットで「遅くとも夏休みまでには決めるべし」と言われている理由の1つがわかりました。

何はともあれ娘が満足のいくランドセルを選べてよかったです。背負う日が楽しみ!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
C.Kさん

父、母、娘(保育園年長)、息子(保育園2歳クラス)の4人家族です。デザイナーの母は手作り大好き!おもちゃや洋服など子どものグッズなど、楽しみながら作っています。元々インドア派だったけど現在はアクティブ派!スポーツやお出かけ情報も発信できたらいいなと思ってます。

C.Kさんの記事一覧 v-right