夏の遊びと言えば…

暑い夏のおうち遊びアイデアの一つと言えば、水遊びですが、今回はそんな水遊びを盛り上げてくれるおすすめアイテムを紹介します。

日本では、「マジックバルーン」「カラフルウォーターバルーン」や「ファンタスティックバルーン」という名前で売られていますが、簡単に言うと、一度に大量の水風船がつくれるアイテムです。

お祭りでよく見かける水風船をやや小ぶりにしたイメージで、111個(37個×3本)の水風船がわずか60秒程度でできるという優れものです。

■遊び方

1.透明の接続口を風船側とホースの先につなぐ。(ホースから水が漏れないようにしっかり差し込む)

水が入ると重くなるので、あらかじめ水を張ったおけの中に風船の先を入れておくと、楽ですが、私は普段そのまま持っています。

2.水道を全開にする。ある程度、水圧があった方が膨らみがいいです。ホースが外れないようにしっかり押さえておく。

3.こぶし大強程度の大きさになるまで、水をいれる。

どんどん重くなってきます!

4.ふくらみが止まったら、水を止め、上下に振って風船を落とす。自動的に輪ゴムがかけられ、閉じるので一度に大量の水風船がつくれます。

1本37個が20秒程ででき、本当に簡単!

プールやお風呂で楽しんだり、壁に投げつけたり、握りつぶしてストレス解消にもぴったりです◎

小さなお子さんがいる場合、しぼんだ風船を口に入れてしまわないように気を付けてください。

こんな風に投げ合いしても面白いですが、当たると結構痛いのでご注意ください…笑

私は現在台湾在住のため、現地のネットショッピングで購入していますが、日本でもドラッグストアやおもちゃ屋などで400円程度で売られています。(店舗により異なります)

メルカリなどのフリマサイトなどで安く売られていることもあるようです。

子どもたちが大好きなのはもちろん、大人の私たちも大ハマりのウォーターバルーン。

自粛生活のおうち遊びやストレス解消に是非試してみてください!おすすめです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nimo*さん

元食品メーカー勤務のフリーライター。4歳と1歳の姉妹の母。趣味は食品工場見学で国内外問わず、200か所以上足を運んでいる。夫の転勤のため、17年11月より台湾高雄にて駐在生活中。そんな台湾での子育てライフをぎゅってWeb内“台湾あるある子育て絵日記”にて紹介中。

nimo*さんの記事一覧 v-right