/ 2021.08.02

休日のランチをどう乗り切るのかという話(本当に深刻)

こんにちは、おきらいすです。お盆休み目前の現在、迫りくる夏休みに恐怖を感じているパパさんママさんも多いのではないでしょうか。今回は、私が休日のお昼によく作る鉄板ランチメニューのお話です。

毎日の夕飯ですらネタ切れ気味だというのに、ランチメニューまで毎日ひねり出せと言われたら思考回路がショートしてしまうんだが???????という私のようなみなさん、ぜひ今回紹介するメニューをレパートリーに1品加えていただけますと幸いです。

しかし最初に言っておきますがこれは「レシピ」ではないです(どういうこと????)。

子ども「マクドナルド」好きすぎ問題

夏休みシーズンに母たちを悩ませる“ランチ”事情。わが家も例に漏れずネタ枯渇しまくりです。たまに子どもたちにリクエストを聞くのですが、十中八九「マクドナルド」と返ってくるので何の役にも立ちません。

いや私だって朝昼晩マクドナルドでいいならそれでも構わないというか、むしろ大歓迎なほどハンバーガー大好き人間なのですが、毎回期待に応えていると家計が見事に複雑骨折するんですよね。

というわけでなんとか外食を回避していきたいわが家。そんな子どもたちの「ハンバーガー欲」を満たすためによく作るランチがあります。

わが家のハンバーガーはこれだ!!!!!

それがこちら。4等分にした食パンを軽くトーストし、フリルレタスと冷凍のミニハンバーグを挟んでおります。何のことはない、ただの「ミニハンバーグを具材にしたサンドイッチ」なのですが、横に寝かせて置くだけで何となく「ハンバーガー」っぽくなるのです。

冷凍ポテトなんかを添えればもう完璧です。わが家の(懐)ハッピーセットです。

写真のとおり、ハンバーグ以外に厚焼き玉子なんかを挟むこともあります。冷凍の白身魚フライを挟めばフィレオフィッシュになります。

子どもたちも“偽バーガー”に大喜び

わが家ではこれを「ハンバーガーできたよ!!!!」と言って子どもたちに出しています。作った私がハンバーガーだと言ったらそれはもうハンバーガーなんだよ。子どもたちも今のところ喜んで(騙されて)くれています。

というか、子どもたちはハッピーセットを頼んでも正直ハンバーガーよりポテトの方に食いつくので、もしかしたらポテトさえ添えてあれば何でもいいのかもしれません(それを言ったら終わりなのでは・・・????)。

ちなみに結構分厚いので、2歳の娘は解体して食べています。意味ない。

限界ランチでお盆休みを乗り切ろう!!!!

今回はわが家の定番ランチを紹介しました。絶対にいい感じのレシピが紹介される流れの導入部分だったにも関わらず、終始「パンの置き方」の話ですみません。私の限界ワーママっぷりを楽しんでいただければと思います。

もしよかったら、みなさんの定番休日ランチも教えてくださいね。私ができそうなレベルのやつだと嬉しいです(範囲せっっっっっま)。では、また。

なんだかんだ冷凍ポテトで優勝するのが最強

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
おきらいすさん

根っからの大阪人です!賑やかすぎる2歳差兄妹と天然な夫との、笑ってばかりの4人暮らし。口癖は「ま、そういうこともあるよね~」とにかく楽して褒められたい系ママ。料理も掃除も家計管理も「なんとなく、それっぽく見えたらOK♪」毎日ハナマルです◎

おきらいすさんの記事一覧 v-right