きっかけ

息子が療育施設に通うために受診した病院の先生に勧められて、「毛髪ミネラル検査」を受けることになりました。

毛髪ミネラル検査は1回11,000円(税込)と、決して安いものではありませんが、定期的にするものではないし、息子に何が足りないのか、ぜひ知りたいと思ったのです。

ミネラル検査とは?

「ミネラル検査」は病気以前の細胞レベルの変化をみる予防医学検査です。ミネラルはわずかな量で心臓や筋肉など生体を維持・調整する上で重要な栄養素であり、体の構成成分でもあります。

ミネラルは体の中で作り出すことができないので、食品から摂取しなければなりません。「ミネラル検査」はご自身のミネラルのバランスがわかるので食生活を改善するためにも最適な検査といえます。

検査キットが届きました

わが家の場合は、勧めて下さった病院の先生が携わっている、「すこやか未来」という診療所から注文しました。また、株式会社ら・べるびぃ予防医学研究所から購入可能です。

1週間ほどで届き、さっそく夜に息子の髪をチョキチョキ!袋に入れて投函するだけです。

結果!

うちの場合は毛髪ミネラル検査+医師による説明 16,000円(税込み)を注文していました。なのですこやか未来の先生に聞きに行きました。自然豊かでとっても素敵な診療所です。話を聞いている間、息子はスタッフの方と外で虫取りをしていました~。

測定結果1.

ナトリウムが足りていないことにびっくり。そしてバランス的にかんしゃくを起こしやすかったり、したくないことなどに対して、力が抜けたりする症状が出ると聞いて、まさに息子のことだと思いました(笑)。

言われたくないこと、したくないことに対して、ふっと力が抜けてフラフラしたり、眠いと言い出したりするんです。

そういった観点からいうと、家では大半親も同じものを食べているわけだし、イライラしやすくなったり、など食事からストレスを溜めやすくなっているかもしれませんね。もちろん、大人もこちらの検査を受けることができます。

測定結果2.

ここまでの栄養素の摂取量がグラフ化されて分かります。

解説

写真は省略しましたが、3枚に渡って解説が書いてあります。たまに、「標準範囲内です。健康意識の高い証拠です。」と書いてあって嬉しい(笑)。ですが、何個か要注意があったのでこれからの課題だな、と感じました。

推奨栄養素の説明

何を摂ったらいいかも提示してくれているので分かりやすいですよね。子どもが食べそうなもの、おうちで取り入れやすいものを摂れたらいいですよね!

この検査をしなければそういった意識にはならなかったと思うので…やってよかった!と感じました。

食べたもので体はつくられる!

栄養不足から集中力、記憶力・成長ホルモンの分泌能力・学習能力・メンタルコントロール力・運動能力・睡眠維持力などに影響を及ぼす可能性があります。

お子さんに対しての悩み、もしかしたら食事から改善できるかもしれません。お子様の発達具合など、悩まれている方がいたら毛髪検査をしてみるのもひとつの手かなあと思います。

お近くの人は、すこやか未来に行かれるのもすごくおすすめです。わが家はそちらで息子の足りないものを簡単に取り入れられるように調味料を購入しました。

なかなか手の込んだ料理なんて作れませんが、より栄養面は意識して!取らせていこうと思います☆

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Maiさん

一回り年上の旦那、4歳、2歳になるやんちゃな息子&娘とわちゃわちゃ過ごしているアラサーのワーママです!子育てにまつわる事をメインに、プチプラ、便利グッズ、美容、ファッション等、幅広~くお伝えしていきたいと思います。

Maiさんの記事一覧 v-right