皆さま、今日もお疲れさまです。ぎゅってブロガー2期生のmieです。一時期、SNSで話題になった「アイラップ」。なかなか手に入りませんでしたが、最近やっと購入できました。

使ってみて早2カ月。便利すぎて手放せない存在になりました。今日は、そんなアイラップの魅力を紹介したいと思います。

アイラップとは

アイラップとは、袋のラップです。ラップということで、このまま冷蔵、冷凍、電子レンや熱湯ボイルに使用することができます。1箱60枚入りで、100円くらいで購入できます。しっかりとマチがついているので、食材を入れるのも楽々ですし、たくさん入ります。

わが家の活用方法

わが家では、主にキノコを冷凍するときに使います。娘が、キノコが大好きなので常に冷凍庫に色々な種類のキノコを常備しています。

キノコは冷凍すると旨味が増すと言われているので買ってきたらまず切り分けて冷凍してしまいます。写真のキノコは左から舞茸、しめじ、エノキです。とりあえず、冷凍庫にキノコがあればスープや野菜炒め等何でも活用できるので便利です。

こんな使い方も便利

煮卵を漬け込むとき、スペアリブを漬け込むときにも使用します。

○煮卵

○スペアリブ

袋の中の空気をしっかり抜いてから閉じると満遍なく漬け込むことができます。

一応、二重にして使っていますが一度も漏れたことがありません。また、ブリや鮭を冷凍する時にも袋を二重にすると匂いも気になりません。

実は思い出の商品

こちらのアイラップは、愛され続けて40年♪ 祖母の家にもいつも置いてありました。祖母と一緒にアイラップを持って公園に行きドングリを拾ったり、春にはつくしを拾って一緒に料理して食べたり…幼い頃の幸せな思い出がいっぱい詰まっています。

まさか、自分が大人になってからこんなにアイラップを活用するようになるなんて夢にも思いませんでした。

ちなみに…祖母の家では普通のビニール袋として使われていました!(笑)。こんなに便利な物だとは知らなかったようです。

最後までお読みいただきありがとうございました(*´v`*)

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
mieさん

スイーツと海外ドラマが大好きなアラサー新米ママ。 3歳の娘との時間を大切にしながら、日々楽しく生活しています。 ほっと一息つく時におすすめなスイーツや海外ドラマを紹介していきたいと思います。

mieさんの記事一覧 v-right