/ 2021.08.02

わが家では以前より3倍、5倍巻きトイレットペーパーを使用しています。理由は「変える回数が少ない=時短!!」。忙しい毎日に少しの煩わしさも減らしたくて、時短狙いで使ってます。

毎回、一瞬疑っちゃう…

5倍巻って、5倍だから、1つのパックに4個しか入っていない。4個で20ロール分ということになるんだけど、その分お値段ももちろん高い。

私はいつもネットで購入していますが、1パック598円。それももちろん5倍の値段だから、当然なのに、目の前には4ロール、でもお値段500円超え、トイレットペーパーに500円超え…。。という超超超貧乏性思考をフルに発揮し、毎回ちょっと葛藤してしまう私。

いつも使っている5倍巻はこの商品

気になるなら検証してみよう!

…ということで、毎回の超貧乏性思考に囚われ続けている自分が嫌で、いっそのこと、実験検証してみることにしました!写真の特売で買った普通巻のトイレットペーパーと比較します。

使用開始時にロール裏に日付を記入

わが家のトイレ利用者は、夫、私、長女、トイトレ中の次女がたまに利用。この実験のことを家族には伝えなかったので、私も含め家族全員が、ペーパーを引き出す長さはいつもと同じ感覚、トイレ利用は同じ頻度で、普通のトイレットペーパーと比較。

写真から5倍巻と普通巻ではロールの幅がかなり違うことがわかります。5倍のロールはギュッとピチッと巻かれていて、高度な技術で製造されているのだろうなぁと感じます。

いざ!結果は!?

5倍巻の利用開始時の写真を紛失してしまい、載せられなくてすみません。

結果
5倍巻→7/13〜7/28の15日間で終了!

普通巻→7/28〜7/31の4日間で終了!

わが家の場合3.75倍だった!

家族構成や比較する普通巻トイレットペーパーにより結果は前後すると思います。わが家の場合5倍ではないけれど、3.75倍という結果に!5倍じゃなくても大満足です!だって半月も持ったんです!すごくないですか!?

久々に使った普通巻があっという間になくなってしまって、「え、はや!もう!? 」とトイレの中で思わず声が出たほどです。

結論→確実に時短!!そしてエコ!!

トイレットペーパーの交換をするのって、高確率で私たちママの仕事じゃないですか?ママは忙しいのに〜っ!ということで、今回の検証の結果、5倍巻ロールは普通巻と比べて持ちが良く、確実に時短になっていることがわかりました。そして芯のゴミも減ってエコにもなります!

結果がハッキリ出て、これで貧乏性思考から無事にスッキリと抜け出せそうです!(笑)これからは、なが〜く使える5倍巻以上しか買わないぞ!!

最初は少し硬く感じるペーパーも、慣れればどうってことない★

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right