/ 2021.08.31

年子兄弟のわが家

こんにちは☆わが家には現在1歳3歳の兄弟がいます。やんちゃ盛りのお二人、おうちで過ごす時間も増え、おもちゃや遊具には毎日助けられています(^ ^)

いろいろなおもちゃを手当たり次第遊んでお部屋荒らし放題の2人ですが、中でもほぼ毎日使っているなー、あってよかったなーと思うものがいくつかあります。

LEGOデュプロ

長男2歳のお誕生日に購入してから、ずっと遊んでいます!長く遊ぶことを考えクラシックと悩みましたが、次男が生まれたばかりだったので誤飲のリスクを考慮しデュプロにしました。

最初はブロックを数個つなげるだけだったものが、今では恐竜や銃、お城も作っています。基礎板があると遊びの幅が広がるので購入をおすすめします。

1歳の次男も夢中になって繋げて遊んでいて、今では一緒にも遊べるのでデュプロにして大正解でした。

アンパンマンよくばりビジーカー

こちらは長男1歳のお誕生日プレゼントで購入しました。乗る、押すだけではなく、物を入れられたり音が鳴ったりと仕掛けがたくさん♪

次男がつかまり立ちを始めた頃は、音を鳴らす、触るのを楽しんでいました。徐々に押す乗るもマスターし、今では二人乗りをしたり、押し合ったり、またがってテレビを見たり、とにかく一日一回は兄弟どちらかが使用してます(笑)。

滑り台&ジャングルジム

こちらは長男1歳のお誕生日にお下がりでもらいました!

ジャングルジムは組み立て次第で4段まで作れます。登るだけではなく、くぐる、ぶら下がることもできるので、とにかく身体をたくさん使って遊べます。長男は高いところからジャンプしてヒーローになりきっています。

滑り台は自分だけではなくおもちゃの車を滑らせて使っています。子どもにかかれば、ジャングルジム&滑り台の遊び方も無限ですね。

購入検討中の方へ

これらのおもちゃ(遊具)たちですが、共通して良いと思う点があります。

・数年にかけて長く遊べる
・男女共に遊べる
・遊びの幅が広い
・兄弟で一緒に遊べる

せっかく購入するなら長く楽しく幅広く遊んでくれたら嬉しいですよね。

マイナス点をあげるとすると、
・LEGOデュプロは量が増えると収納に困る
→わが家は緑のコンテナスーパーデラックス、いろいろアイディアボックス、基礎板、追加でトイストーリートレインを購入しました。

なんだかんだでブロックの量が増えてしまい、こんなになくてもいいかなと思っています(たくさんあると大きなものも作れるのでいいんですが)。LEGO収納のボックス(わが家では緑のコンテナ)に入るくらいの量で収まれば片付けもしやすいかったな〜と思います。

・アンパンマンビジーカーは年齢が上がるとデザイン的にどうなのかな?と思うところがある
長男はアンパンマンが大好きだったのでアンパンマンにしましたが、結局のところ「乗る」という行為が1番楽しいようなので、デザイン的にはシンプルなものでも良かったのかもなーとも思います。

・滑り台&ジャングルジムは場所を取る
とにかく大きいので場所を取ります。そして組み立ても大変です。

あえてマイナス点をあげましたが、どれも本当にたくさん遊んでいるのでわが家にとってはありがたい限りです。

ヘビロテおもちゃたち、兄弟で遊んでくれるので助かってます!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kt_mamaさん

《家族》夫(4歳上)、息子2人(1歳・3歳)の4人暮らし。季節のイベントに合わせて料理やお菓子を作るのが好き。よく食べる息子たちのため日々のこどもごはんも頑張り中!東京都在住/看護師/年子二学年差兄弟

kt_mamaさんの記事一覧 v-right