/ 2021.09.01

やっと長かった夏休みも終わり…じゃなかった!!夏休み延長の連絡に子ども達は大喜びでしたが、どこかへ出かけられるわけでもなく。はてさて何をして過ごそう?

「やり残したアレをやりたい!」と子ども達に言われ、大して考えもせず二つ返事でオッケーを出してしまいました。

窓辺に放置された大物…

コロナの影響で、去年も今年もプールや海へは行けなかった子ども達。去年は元々持っていたビニールプールで何とかしのぎました。今年も夏休みに入り、去年使ったプール出したところ…あれ?思っていたより小さい?

今年もどこへも行けないだろうから、奮発して家の庭に置ける最大サイズに買い替えよう!と盛り上がり、コストコで3m×2m、深さ75cmの購入。

…そして8月下旬。

今年は雨の日が多く、なかなか出すタイミングが掴めず、気づけばまだ箱を開けてすらいませんでした。このまま来年まで未開封で持ち越しかな?と思っていた矢先にまさかの夏休み延長決定!

今やるしかない!と思い腰を上げ、わが家の遅いプール開きを決行しました。

何これ!?パーツの多さにげんなり

箱を開けてみると、出てくる出てくる大量のパーツ。

もうやる気がなくなる私…。説明書なんて2冊もあるし…。

「やっぱり今年は諦めない?」

何度この言葉が出かかったことか…。でもここまで出しておいて、今さら箱にしまうのもめんどくさいし。とりあえず説明書を開いてみると、2冊あると思っていたものが実はさまざまな言語で書かれているためだったことが判明。組み立て方の説明は数ページだけ。

よし!なんとか気持ちを持ち直して組み立てスタート。

プールを庭に広げてみると、想像以上に大きい!!

ここにポールAと Cを通して、Bがどうのこうので…。説明書は文章で書いてあるので、かなり複雑な作りに思えたのですが、組み立ててみるととても簡単でした。所要時間は30分程度。支えになるポール達が鉄製なので重たいですが、組み立てにはそこまで力はいりませんでした。

プールに使える水循環用ポンプも別途購入しました。これまた取り付けが複雑にみえたのですが、やってみたら意外と簡単でした。

いざ!プール開きへ!

入る予定の前日にプールを組み立て、入る当日の朝8時から水を入れ始め、入れ終えたのは約6時間後。「入っていいよー!」の声で、子ども達は速攻プールへ。

飛び込めるほどの深さはありませんし、浮き輪も何もない身ひとつの状態でしたが、大はしゃぎ。楽しそうでよかったです(笑)。

大変なのはこの後だった

水を入れるのに掛かった時間と同じくらい、水を抜くのにも時間が掛かりました。毎日水を変えるのは正直かなり大変。しかも最後の最後にはデッキブラシでプール内を洗い、干してしまうという作業が待っているかと思うと憂鬱に…。

こんなことなら、7月から出してあげればよかったなぁと少し後悔しています。

来年は早めに出そうと思います!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へそ野へちまさん

趣味は手芸、でも料理はやや苦手。子どもたちが寝た後、夫婦で海外ドラマを見るのが日課です。年に1度は沖縄旅行!を合言葉に500円玉貯金に励む、3人兄弟の母です。

へそ野へちまさんの記事一覧 v-right