こんにちは!30代ママのまかろんです。老若男女に愛されるファミリーレストランといえば「サイゼリヤ」が有名ですね。

今回、サイゼリヤのテイクアウトを利用した際に購入した冷凍の「辛味チキン」がサイゼファンには超絶おススメだったので、私とサイゼの歴史を振り返りながら紹介します。

私の人生はサイゼと共に

私とサイゼリヤの出合いは、中学3年生のとき。私の出身である埼玉県では、県内の中学生を対象とした学力偏差値を算出する高校模擬試験「北辰テスト」というものがありました。

この北辰テスト、他校の友達に会うことができたりと、当時の中学生にはちょっとワクワクしたイベント。女子中学生は、北辰テストの日になると、膝下まであるスカートを捲って短くしたり、白指定のソックスを紺に変えたりと、少し制服を着崩して浮かれながら会場へ向かいます(笑)。

そして、テストの帰りに友達に誘われて向かったのは「サイゼリヤ」。そして、あの超有名な定番メニュー「ミラノ風ドリア」を注文したのです。

初めて食べたとき、衝撃が走りました。熱々のミラノ風ドリアにドリンクバー。そして安い、、安すぎる。ワンコインで満足できる。その日から私はすっかり、サイゼリヤの虜に。

高校時代は部活の後に、大学時代はサークルの友達と...。サイゼリヤはいつだって、金欠学生達を温かく受け入れてくれました。

やがて社会人になりたての私は、背伸びをしたい年頃。オシャレなバルやバーなどに憧れを持ち、サイゼリヤを離れます。

しかし、社会に揉まれる中で疲れ切った20代後半、ふとサイゼリヤに立ち寄ったのでした。そして、2度目の衝撃が…。大人になってからのサイゼリヤは学生時代とはまた違った魅力があったのです。

まず、ワイン!1杯100円って安すぎでしょ!デキャンタの500mlだって400円しないで頼めちゃう!!オシャレなバルの1杯500円とかのワインと味の違い...わかんない!え!おつまみも200円ちょっと??すごすぎる...!

それ以降.サイゼ飲みが定着し、仲の良い女友達と飲むときはいつもサイゼリヤへ(笑)。

大人になった私が猛烈にハマったのは「辛味チキン」。名前のわりに辛くない、あのちょうど良い塩気の熱々のチキンを愛していました。ワインもグビグビ飲めちゃいます。

母になった今...

結婚、出産を経て母になった私、コロナ禍前、休日はよく家族でサイゼリヤに行っていました。外食がなかなかできない今、サイゼリヤでテイクアウトができると知ったのでおうちdeサイゼを楽しむことに。

商品を受け取る際に、辛味チキンの冷凍が買えることに気がついた私。すかさず注文!

久しぶりのサイゼリヤ。夫も高校生時代を懐かしみながら、ミラノ風ドリアを食べていました。そして、私は大好きな辛味チキンとワイン。

冷凍辛味チキン

冷凍の辛味チキンは大容量!40ピース入って価格は2200円でした。シンプルなパッケージにサイゼリヤのロゴ。お店だと5本で300円で1本あたり60円。冷凍は1本あたり55円です。

辛味チキンのあたため方が書いてある紙が一緒に入っていました。500wのレンジで2分加熱したあと、オーブントースターで約10分。お手軽や!よし、やってみよう!はたしてあのお店で食べれる熱々カリカリの味になるのでしょうか...。

冷凍の状態。

オーブントースターの代わりにわが家は魚焼きグリルで焼きました。

完成。一口食べて歓喜しました。熱々のカリカリ。お店の味です。大好きなこの味がいつでも楽しめる。調理も簡単なので、ちょっとおかずがほしいときにも便利です♪サイゼリヤに行く機会があったらぜひ試して下さい。

ずっと大好きなサイゼリヤ、おばあちゃんになっても通うことでしょう。

また、サイゼ飲みができる日が待ち遠しいです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まかろんさん

30代夫婦、2歳の娘がいます。鋼のメンタルを持つフルタイム保育士ママ。週末は冷凍餃子をおつまみにビール!のんべぇママでもあります。趣味は音楽で、ギターが少し弾けます。しかし、ピアノは苦手です 笑

まかろんさんの記事一覧 v-right