/ 2021.09.08

皆様こんにちは!チョビベリーです。コロナで遠出のおでかけができない今、わが家で子どもの気晴らしに連れて行くのがゲームセンター。最初はふと立ち寄ってみただけですが、意外とメリットがありました!

メリット1. 遠出しなくていい

わが家でよく行くゲームセンターは2つあるのですが、どちらも大型スーパーに併設されています。そのため、わざわざお出かけに行くというよりも、いつもの買い物ついでに立ち寄るだけ。

万が一、子ども関連で何かが必要になったときでも、近場ですぐに買うことができるので荷物も少なくて大丈夫なんです。ラッキーなことに、よく行くゲームセンターはいつ行っても人がまばらなので、混雑を気にせず楽しめています。

メリット2. 子どものおみやげができる

長女がよく遊ぶアンパンマンや新幹線のゲームは、毎回ゲームが終わるとカードやシールが出てくるのでおみやげ代わりになります。また、うまくいけばパパがクレーンゲームでおもちゃをゲットしたり、ガチャガチャをやるなどでいつも何かしら持ち帰っています。

メリット3. お金と時間があまりかからない

長女の場合は3歳でマリオカートなどの長くかかる遊びはまだできないため、いろいろ遊び回っても15分から20分ぐらいで終わります。

それでも、家ではできないアーケードゲームに長女は大満足。お金も1000円くらいですむので、どこかに遠出してガソリン代やご飯代や入園料などがかかることにくらべると、ずいぶん安く感じます。

メリット4. 大人も楽しめる

子どものついでではありますが、ゲーセンに行くと「今はこんなゲームがあるのか」と感心したり、たまに私も1~2回ゲームをやることもあります。

100%子どものためという訳ではなく、親も楽しむことでストレスを感じにくいこともメリットだと思います。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
チョビベリーさん

1982年生まれ。柔道初段、極真空手2級、ボクシング歴6年の普通のOL。本業は編集で2歳と0歳の娘のママ。趣味は空手と読書とテレビ観賞。特技は速読とダメ出し。Instagramで連絡帳の絵日記を更新中。

チョビベリーさんの記事一覧 v-right