/ 2021.09.27

全国のお父さん、お母さん、今日も育児に仕事に本当にお疲れさまです。冒頭写真のLINE画面、気になりましたでしょうか!? 文中ですべてお見せします。

積極的“息抜き”のすすめ

ぎゅっての最新号、テーマは“積極的息抜きのすすめ”でした。

息抜きしたーい!リフレッシュしたーい!…と思っても、
「私なんかが1人時間過ごしていいのかな」
「夫に悪いな、子どもがかわいそうかな…」

と、“引け目”を感じてなかなか自分だけの時間は作れないよ…という人も多いのではないでしょうか。

特にお母さんは「私は仕事してないし」とか「夫より稼いでないし」とか、そういう引け目の理由がたくさんありますよね。

私も1人時間をたまに貰うものの、「ちょっと悪いな、早く帰らないと」などという気持ちが拭い去れずに、ドキドキソワソワしてしまうタイプです。

今日1日を書き出してみて!

そんな人にぜひやってみてほしい!今日頑張ったこと、今日1日を紙でもパソコンでもスマホでも、とにかく文字にして書き出してみてほしい!

私も先日、ふと思い立って、なんとなく「書き出してみようかな」とLINEで打ってみたのです。

そしたらすごい!我ながらすごい!自分のことながら、こんなに毎日ハードワークとは!こんなに頑張っているとは!

それはそれは想像以上でした。

そして、「こんなに頑張っているならちょっとくらいご褒美貰ったって良いじゃないか♪」と自己肯定感が爆上がり!私頑張ってる、みんな頑張ってる。育児と仕事の両立って、半端ない!と再実感するに違いありません。

私のとある平日の24時間のリアルを大公開!

以上、長女小1、次女3歳、フルタイムワーカーの私の1日でした。

夫も積極的に家事育児に参加してくれるのですが、この日は夫のヘルプがなかったワンオペの1日です。…イライラしているので一部言葉が汚いです。大変失礼しました。

でも、もう余裕ないし、イライラしてばかりだし、優しくなれないし、簡単に頭にツノ生えてくるし…。これが正直なところです。

分刻みスケジュール!!!

改めて振り返ると、見事な分刻みスケジュールに割れながらアッパレ!ブラボー!です(笑)。

会社を出たのが18:00。15分後には保育園と学童のピックアップ完了(転職し、片道1時間以上の職場から15分の職場になったことが救い)。

そのまた15分後にはピアノに到着。30分間のレッスンに付き添い、ピアノから帰って15分後には夕飯を出して食べさせる…。

涙ぐましい頑張りです、我ながら。仕事終わってから一目散ダッシュ、これだけでも大変ですよね。全国のお父さん、お母さん、本当に本当にお疲れさまです。

堂々と息抜き時間をもらおう!

と、自分が日々涙ぐましい努力をしていることがわかったら

「あ、次の日曜は1人時間貰おう♪」
「その代わり土曜は夫に1人時間あげよう」
「新作のスタバ、飲んじゃおうかな~!」

などなど、息抜き時間を前向きに捉えられるようになりました。自分に優しく、労わらないと、家族にも優しくいられないですよね。

ぜひ文字にして今日1日を書き出してみてください。自分が想像する以上に、自分がめちゃくちゃ頑張っていることに気づくはずです。

みんな毎日頑張っているもん!!!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right