/ 2021.09.28

お皿の断捨離をしました!

ずっと気になっていた使っていないお皿の多さ。なかなか整理に手がつかなかったけれど、9月は祝日が多かったのでお休みを使って断捨離を決行しましたよ!

まずは全部出して…

欠けているお皿、ケバケバになった木製のプレート、プリントが消えている子供用の皿、水筒、使い勝手が悪くてずっと出番のなかったお皿…。見て見ぬふりをしていた使っていない食器がわんさか出てきました。

使っていないお皿が食器棚の大半を占めていて、よく使うお皿も余裕をもって取り出せない。ガチャガチャと音を立てて無理やり取り出して、戻すときも無理やり戻すからお皿が欠ける…という悪循環でした。

たくさん処分してスッキリ!

使用済みのお皿はリサイクルショップにも持ち込めないし、フリマで売るのもはばかられる。寄付なども調べたけれど、受付先が見つからず、大量のお皿を“今までありがとう。これからは不必要にたくさん買いません。”と心で唱えて不燃ごみへ。ちょっと気が引けたけど、スッキリした食器棚に心もスッキリ!

手元に残ったお皿の8割は…!

手元に残ったのは使い勝手もよく、カラフルで可愛い、“料理映え”するお皿たち。これら、すべて「絶対もらえる」金麦のあいあい皿なのです!

センスがイマイチで服はまだしも、「何にでもあうお皿」ってわからなくて買うのはいつも「白いお皿」ばかりだった私。

金麦に貼られているシールを点数分集めて応募すると「必ず貰える」というキャンペーンを知ったのは今から3~4年前。夫が毎日金麦を飲んでいるのを良いことに、それから毎年キャンペーンに応募してカラフルなお皿をゲットしています。

キャンペーンは毎年春と夏

まず、自分では購入しないような色とデザインのお皿たちに、どれを選ぼうかワクワクが止まりません。

春のキャンペーンは落ち着いたブルーや春のパステルカラーが多い印象で、夏は“カレー皿”と称してもっとビビットなカラーが増えます。どれも使い勝手の良いサイズや形で、文句なしにどんな料理でも映えるところがとってもお気に入り!

実はもう2021年のキャンペーン終了しています。しかし、問い合わせたところキャンペーンには過去の点数シールも使える可能性があるとのこと。

今もまだキャンペーンシールが貼られた商品に出会うことがあります。そういう場合はシールはとりあえずはがして保管!いざ応募のときには応募可能なシールか再度問い合わせてから使えばOK!1年をかけて点数シール集めが出来るというわけです。

例年、だいたい過去のシールも使えるので、我が家は見かけたら金麦シールを年中確保しています。

セブンイレブン限定のキャンペーン

春と夏にしかやっていないと思ったら、セブンイレブン限定であいあい皿キャンペーンが始まりました!

レシートを写真に撮って応募して、1枚お皿がもらえるという、春夏の縮小版のようなキャンペーンですが、お皿を手に取るチャンス!
下にリンクを貼っておきますので気になった方は要チェックです★

簡単な料理もおいしそうに見える!

カラフルなあいあい皿に料理をのせたら、簡単な料理でもとてもおいしそうに見えるのです。そして無料で貰えるのにとてもクオリティ高く、とにかく使いやすくてどれも本当にお気に入り!

春と夏にはぜひ、金麦キャンペーンを気にかけて見てくださいね!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな7歳と3歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right