こんにちは。遊びママのkeiです。もうすぐクリスマスですね。プレゼント選びが楽しい季節。私は4歳の息子が0歳の頃、ファーストクリスマスのプレゼントにフランスの知育パズル「カタミノ」を選びました。

対象年齢は、3〜99歳 (!) 。小さい子供から大人まで遊べるという海外製品特有の年齢表記なのですが、実際本当に永く遊べる優れもの。子どもはもちろん、親の私たちもおじいちゃんおばあちゃんも頭の体操になります。

フランスの知育パズル「カタミノ」

メーカー:ギガミック
商品名:カタミノ
---
対象年齢:3〜99歳
プレイ人数:1〜2人

ペントミノというピースを使って遊ぶ、木製のパズルゲーム。算数脳が鍛えられる知育玩具です。

最大の特徴は、ボードを仕切り棒で仕切れるようになっていて自分のレベルで遊べるというもの。付属の問題集が秀逸で、500問載っていて回答はなんと36,057通り!5-6ピースでも結構難しい!子どもだけではなく大人もハマりますよ。

積み木としても遊べるパズル

なぜファーストクリスマスに選んだかというと、木製なので積み木としても遊べるので赤ちゃんから遊べるから!

カラフルで可愛い。初めは二つ持ってカチカチと音を出したり、大人が作る積み木を壊して遊んだりと、小さい頃からたくさん遊べます。(小さいピースがあるので口に入れないように要注意)

付属のノートブックには立体で遊べるページもあったり。

絵あわせできたり。

お助けの小さいピースがあるので、大きいパーツは親が置いて小さいパーツを子どもがハメるという遊びもできます。(大人も結構考えておもしろい。)

交互に積み上げるバランス遊びも!

遊び方はたくさん!

パズルゲームの前に積み木や形合わせをすることで、両手を使ってひっくり返したりして形を認識してパズルに挑戦しやすくなります。

そして、、、

トミカのトンネルになったり、、、

駐車場になったりと。笑

3〜4歳からパズルゲーム

3歳ごろから一人で3ピース、4ピースとできるようになりました。3ピースだけでも6通りの問題が紹介されていて、組み合わせによっては大人も考えちゃう。

補助ピースも使ったパズルゲーム

初めは大人が大きいピースをはめていましたが、4歳の今は一人でできるように。

妹はまた違う遊びを。

娘はTの字をハンマーのように持って (笑) 積み上げては叩いて壊すということを繰り返したり、

ひたすら繋いだりして遊んでいます。子どもによって違う遊び方をしますね。おもしろい。

二人対戦も。

仕切り棒を真ん中に置いて真っ二つにスペースを分けて、ヨーイドンで速く埋める競争ゲームもできます。(赤のクロスと青のマイナスは分けます)また、付属の問題集に他の遊び方も紹介されていますよ。

と、たくさん遊び方を書きましたが、実はこれ、自社商品です。手前味噌ですが、とても良いアイテムなので紹介させていただきました。「カタミノ」の遊び方、参考にしていただけたら嬉しいです。

色々な遊び方ができて子どもから大人までながーく遊べるパズルゲーム、オススメです!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
keiさん

オーストラリア人の夫と4歳の男の子&2歳の女の子と4人で暮らしています。仕事はボードゲームや玩具の輸入卸会社で、コミュニケーション・ディレクター。『遊びで笑顔の子育てを』をモットーに、日々、子どもと一緒に楽しめることにアンテナを張っています。
2021年3月、夫婦揃ってリモートワークになったことを機に東京から長野へ移住しました。

keiさんの記事一覧 v-right