/ 2021.12.13

わが家の洗濯の歴史

いきなりですが、わが家の夫婦喧嘩はだいたい洗濯物が原因で始まります。

私は洗濯が大嫌い。ただでさえ、嫌々やっているのに、パパが服を裏返しにしたままだったり、ポッケに物が入ったままだったりするとイライラしてしまいます。干すのを頼んでも、シワをのばさないで干していて、くしゃくしゃのままだったり...重ねて干していて全然乾かなかったりと、結局やり直すハメに。

3人家族なのですが、保育士の私に教員のパパ、保育園児の娘。全員洗濯物が大量に出る...。パパは朝、必ずシャワーを浴びます。タオルどんだけ使うのよ!とツッコむ毎日。洗濯機はパパが独身時代に使っていた物をそのまま使っていて、容量も少なく1回では終わりません。

仕事が終わってクタクタで帰ってきて早く休みたいのに、大量の洗濯物。加えて秋になると洗濯物が乾きづらく、日中は仕事で外干しすることができないわが家は、常に寝室に洗濯物が干してありました。私はそれがすごーーーく嫌でした。洗剤、柔軟剤を多めに使っているのに衣類と室内が常に半乾きの匂い...。

ある日、職場で洗濯機の話題に。みんな乾燥機能付きのドラム式洗濯機を使用しているとのこと。「絶対、乾燥機能がついてる洗濯機があった方がいい!」とアドバイスをもらう。あれ?干してるの私だけ??

そう思うと、洗濯機を買い替えるべきなのではとパパに相談。最初はあまりピンとこなかったようで否定的...。まだ使えるし、独身時代の思い出のつまった洗濯機を手放したくない様子。しかし、猛烈に乾燥機能付きの洗濯機が欲しくなってしまった私(笑)。欲しい!欲しい!欲しいよぅ!

その日から毎晩、パパの枕元で「新しい洗濯機欲しいなぁ...」と呟いてみました。

根負けしたパパ。9月の出来事でした。ちょうど決算を迎えるのと、モデルチェンジをする時期らしく、型落ちした家電が安くなるという情報を得た私達夫婦は、電気屋さんに向かうのです。

出合ってしまった!東芝ZABOON

「とりあえず、最低限の機能さえあればいいよね」と言っていたはずのパパ。でしたが、店内を何周もして悩んだ結果、欲しいと言い出したのはなんと...

東芝の2021年最新ドラム式洗濯機ZABOON(TW-127XP1L)でした!ザブーン!

3歳の歌姫ののちゃんこと村方乃々佳ちゃんがCMをしている商品です。「サッブーン!洗濯やっちゃおう♪」とかわいらしく歌っています。発売前だったのですが、予約してしまいました。今回の洗濯機フルモデルチェンジされたそうです。

わが家にザブーンがやってきた!

パパの思い出がつまった洗濯機。今までありがとう!

ようこそ!ザブーン!!!

10月下旬に届いてから約1カ月がたちますが、乾燥機能ってすごいんですね。洗濯物ふわふわなんですね。家族3人でふわふわの温かい衣類にダイブして頬擦りしてしまいました(笑)。

そして夫婦で数日間、洗濯物が回っている様子を眺めながら晩酌しました。帰ってきて洗濯物を回せば朝、乾燥まで終わってるので大幅な時短です。

抗菌ウルトラファインバブルEX

この洗濯機のポイントは、ウルトラファインバブルという小さな泡で繊維の奥にある汚れをとったあとに、落とした汚れをマイクロバブルがキャッチしてくれるそうです。

温水機能がついていて頑固な汚れの場合に使用すると良いみたいですが、今のところ通常モードで汚れは落ちていて満足しているので、わが家はまだ使っていません!

そして、銀イオンを含んだ抗菌水を使い部屋干しなどのような嫌な臭いの元になる菌の繁殖を防いでくれます。半乾きの臭いから解放されて嬉しすぎる...。

洗浄力以外にも感動した点を3つ紹介します。

1.タッチパネルが便利

機械音痴な私ですが、分からないことがあっても、タッチパネルでだいたい説明してくれます。見やすい角度で、操作しやすいです。

2.UV除菌できちゃう!

UV除菌機能がついているんです。洗濯コースと温風のみのコースが選べるので、洗濯ができないスーツとかコート、ぬいぐるみもこの機能をつかって除菌することができます。洗濯機はここまで進化したのか...。

3.洗剤の自動投入機能が想像以上に便利

職場の人に「あると便利」とおススメされたこの機能。正直あまり重要視していませんでしたが、もう毎回洗剤を入れる生活には戻れません(笑)。快適すぎるでしょ...。

毎回洗剤をいれると滴れたりベトベトになったりして面倒ですよね。ザブーンが洗濯量に合わせて洗剤の量を調整してくれます。少なくなるとお知らせしてくれるので本当に本当に便利でした。

お掃除も簡単だった

乾燥機能を使う場合毎回フィルターのお掃除が必要になります。面倒くさいのでは...と少し懸念していたのですが、黄色いボタンを押せば…

ぴょーん!とまとまったホコリが勢いよく飛び出してきます(笑)。

別のフィルターもブラシでささっとお手入れしやすしですし、糸くずフィルターは1カ月使用してもそこまでたまっていませんでした。

ドラム式洗濯機、わが家にとって大きな買い物でしたが、共働きで毎日が忙しい家庭では、面倒な家事は便利な時短家電に頼って、余った時間を趣味や家族の時間にあてるのもアリだと思います。心の余裕と時間って本当に大切ですよね。

キャンペーンでミラブルplusゲット

今回、早期購入のキャンペーンでなんと!話題のシャワーヘッド「ミラブルplus」がもらえました!う、うれしすぎる。

※9月30日までに購入した方が対象で、現在このキャンペーンは終了しています。

普通に買うと4万ちょっとするそうです...。確かに、高級感がある!美意識が上がりそう(な気がする)。

パパにも変化が

新しい洗濯機がきてパパにも変化が、なんと毎回ポッケの中身を確認してくれるようになりました(笑)。

「大切な洗濯機が故障したら悲しいから...」だそうです。何度言っても改善されなかったのに...まぁヨカッタ。

ドラム式洗濯機、間違いなく2021年買って良かったものベスト1です!

ザブーンがわが家にやってきて、少しだけパパに優しくなれた気がします(笑)

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まかろんさん

夫と娘の3人家族。鋼のメンタルを持つ保育士ママ。週末は冷凍餃子をおつまみにビール!のんべぇママでもあります。趣味は音楽で、ギターが少し弾けます。しかし、ピアノは苦手です 笑

まかろんさんの記事一覧 v-right