/ 2021.12.06

混ぜる・すくう・スパチュラそして…先端が浮く!

料理を作っているときに、お玉やフライ返しを置くときってちょっと迷いませんか?直置きすると不衛生な気がするし、調理台やテーブルが汚れてしまうため掃除の手間もかかったり、お玉を置くためにわざわざ小皿を出してみたり…。

そんな悩みをあっさり解決してくれた、山崎実業タワーシリーズの先端が浮くキッチンツール。ただ浮かせるアイデアだけではなく、シリコーン製なので「混ぜる」「すくう」「スパチュラ風」の役割もこなし、使いやすいキッチンツールを紹介します。

シリコーンお玉(税込1100円)

汁物料理には欠かせないキッチンツール、お玉。でも、料理を作っているときに置き場所にも困るアイテムでもありますよね。鍋の中に入れたままうっかり放置してしまうと、高温で持てなくなってしまったり、直接調理台などに置くと衛生面でも不安だったり、お玉を置くためにわざわざ小皿を出すのも面倒ですよ。

でも、このお玉なら直置きするように寝かせて置いても、背面にスタンドがあるので先端が浮いてくれます。清潔に使えますし、ちょっと汁物が垂れてしまうこともあるかもしれませんが、まな板の上など置く場所を選べばストレスなく直置きできます。

背面のスタンドが鍋のふちに引っかかってくれるところも使い勝手がいい。

さらに角のある先端で左右両側からきれいに汁物を注げます。お玉がシリコーン製なので柔らかく、お鍋などにフィットして中身をすくいやすいのも便利。15ccと30ccが量れる目盛もついていて、料理がはかどります。

シリコーンフライ返し・ターナー(税込1100円)

こちらもシリコーン製なので、調理をするときに程よくしなり、食材をひっくり返したり、すくったりしやすくて使いやすい。もちろん、直置きしたときも、調理台から浮かせられる背面のスタンドが付いています。

さらに、シリコーン製のいいところは、フライパンや鍋などの調理器具を傷つける心配もありません。耐熱温度は220℃なので、食洗機にも対応しています。

とても軽く持ちやすいので、親子で料理を作るときにも使い勝手がいいです。便利なキッチンツールで楽しい時間にしたいですね。

シリコーン製で背面スタンドがあるキッチンツールが便利!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ハシト チサさん

おませな4歳女の子と元気いっぱい2歳男の子のママです。「楽しんだもの勝ち」と思いながら日々生活しています。新しいものやかっこいいなと思うものを探すのが好きです。

ハシト チサさんの記事一覧 v-right