/ 2021.12.07

一昔前であれば歩数計というと(主に)シニア世代が身に着ける万歩計でしたが、最近は歩数カウントが標準でインストールされているスマートフォンも多く、健康管理が簡単にできるようになってきました。歩数計アプリも無料で公開されているものが多くあります。

さらに、アプリによっては無料で使えてプレゼントももらえるという、素晴らしいサービスもあります。そのようなアプリの代表格である「コークオン」を紹介しつつ、現在行われているキャンペーンでポイントを貯めまくる方法を紹介します。

コークオン (Coke ON)とは

コークオンとは(日本)コカ・コーラが提供しているアプリで、スマートフォンにダウンロードして使うことができます。すでに3000万ダウンロードを超えている人気アプリです。

コークオンに対応している自動販売機で商品を買う時にアプリ連携すると、スタンプと呼ばれるポイントを貯めることができます。スタンプを15個集めると、商品を無料で手に入れることができます。そしてこのスタンプは歩くことでも貯めることができます。

この機能はコークオンウォーク (Code ON Walk)と呼ばれています。コークオンウォークのユーザーは1000万いると発表されています。1週間ごとに設定した歩数を超えるとスタンプがもらえます。

商品と交換できるスタンプ数は15枚なので、無料で商品を手に入れるためには、単純計算で4カ月強かかります。日常生活の中での歩数記録としては便利ですが、商品を無料で手に入れるためだけに続けるのは結構しんどい期間です。

一方で、現在は期間限定でキャンペーンが行われていて、それを利用するとわずか2週間で商品をゲットすることができます。

コークオンのキャンペーンで商品バーコードでもスタンプゲット!

12月26日まで、コカ・コーラ社製品に付いているバーコードでスタンプがもらえるキャンペーンが行われています。

1日1回だけですが、コークオンアプリのバーコードリーダーに商品のバーコードをかざすとスタンプが1枚獲得できます。

そしてこのバーコードは再利用ができます。つまり、毎日同じバーコードをアプリに読み込ませるだけでスタンプを獲得し続けることができます。

下の画像がコークオンアプリに表示される獲得スタンプ確認画面です。

商品バーコードの読み取りによるコカ・コーラマークが並んでいます。

ちなみに、ちゃんと歩いて1週間の歩数目標も達成してスタンプ獲得してます。念のために補足すると、同様のキャンペーンは1年くらい前にも行われていました。

紹介したバーコードの再利用は裏技的な手法ですが、再度キャンペーンが行われていることを鑑みると、ルール違反ではないと思われます。

とは言えタダ乗りばかりだとキャンペーンが中止になってしまう可能性もあるので、日常的な買い物ではコカ・コーラ製品を少し優先して買うようにしています。

コークオンのバーコードキャンペーンはクリスマス翌日まで

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
共働きおやじ研究所さん

3歳と1歳の姉妹を持つ30代中盤の父親です。妻は育休中。祖父母サポートなし共働き家庭を続けていくために、父親育児の手法を研究しています。
研究成果を公開し、親父の地位向上を目指しています。
仕事と家庭と自己実現の三方良しが人生の目標です。

共働きおやじ研究所さんの記事一覧 v-right